日テレ退社発表の枡アナ、フレッシュな新人アナ時代 “同期”青木源太が公開

日テレ退社発表の枡アナ、フレッシュな新人アナ時代 “同期”青木源太が公開

日本テレビ・桝太一アナウンサー(写真は2016年のもの) クランクイン!

フリーアナウンサーの青木源太が23日、自身のインスタグラムを更新し、この日、3月いっぱいで日本テレビを退社することを発表した日本テレビアナウンサーの桝太一と写った新人アナウンサー時代の2ショット写真を公開。反響が集まっている。

 23日放送の『真相報道バンキシャ!』(日本テレビ系/毎週日曜18時)冒頭、桝アナは、4月から所属する同志社大学ハリス理化学研究所で専任研究所員(助教)として “科学を社会に適切に伝える方法”について研究するという。

 同日、枡アナと同期入社の青木は「新人アナの頃は、とにかく目の前の仕事にガムシャラに向き合っていた僕たち。2人とも会社を飛び出す未来なんて想像もしていなかったなぁ…」と、2人の和やかな笑顔を浮かべる1枚の写真を投稿。青木は桝と同じく日本テレビで活躍した後フリーアナウンサーに転身していることから「会社を飛び出す」共通点に驚いたようだ。「研究者とアナウンサーという二刀流は、太一くんにしかできないね!」と語り、「#刎頚の友 莫逆の友」であると表現している。

 コメント欄には「人生わかりませんね」「源太さんの最高の親友に幸あれ」「2人共これからも頑張れ」等、多数のエールが相次いだ。

引用:「青木源太」インスタグラム(@aoki.genta)

関連記事(外部サイト)