【映画ランキング】『劇場版 呪術廻戦 0』が首位返り咲き、累計興収93億円突破!

【映画ランキング】『劇場版 呪術廻戦 0』が首位返り咲き、累計興収93億円突破!

1月22日〜23日の全国映画動員ランキング1位:『劇場版 呪術廻戦 0』(C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 (C)芥見下々/集英社

1月22〜23日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、公開5週目を迎えたアニメ映画『劇場版 呪術廻戦 0』が、週末土日動員28万8000人、興収4億900万円をあげ、3週ぶりに首位に返り咲いた。累計では動員681万人、興収93億円を突破しており、歴代興収ランキングでは50位にランクインしている。

 先週首位スタートの『コンフィデンスマンJP 英雄編』は、週末土日動員21万5000人、興収3億1000万円をあげたものの順位を1つ下げ2位に。累計では動員90万人、興収12億円を突破した。

 3位は、先週同様『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が、週末土日動員16万人、興収2億5400万円をあげランクイン。累計では動員203万人、興収30億円を突破した。

 新作では、小説家Fによる同名小説を、King & Princeの永瀬廉主演で実写映画化した『真夜中乙女戦争』が、初日からの3日間で動員8万2000人、興収1億1300万円をあげ5位発進。また、サンダンス映画祭で史上最多となる4冠を獲得した感動作『コーダ あいのうた』が7位にランクインした。

 既存の作品では、公開4週目を迎えた4位『99.9‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE』が、累計動員183万人、興収24億円、公開7週目の10位『あなたの番です 劇場版』が累計動員144万人、興収19億円をそれぞれ突破した。

 1月22日〜23日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『劇場版 呪術廻戦 0』
第2位:『コンフィデンスマンJP 英雄編』
第3位:『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
第4位:『99.9‐刑事専門弁護士‐ THE MOVIE』
第5位:『真夜中乙女戦争』
第6位:『ハウス・オブ・グッチ』
第7位:『コーダ あいのうた』
第8位:『クライ・マッチョ』
第9位:『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』
第10位:『あなたの番です 劇場版』

関連記事(外部サイト)