白石麻衣、にっこり笑顔の“肖像画オフショット”に反響「美しすぎ」

白石麻衣、にっこり笑顔の“肖像画オフショット”に反響「美しすぎ」

白石麻衣 クランクイン!

俳優の菅田将暉が主演を務める月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の公式インスタグラムが24日にオフショットを公開。出演者の白石麻衣が弾ける笑顔を見せる“肖像画オフショット”を公開すると、ファンから「美しすぎ」「可愛すぎる」といったコメントが寄せられた。

 ドラマ『ミステリと言う勿(なか)れ』は、累計発行部数1300万部を突破した田村由美の同名コミック(小学館「月刊フラワーズ」連載中)を実写化したミステリードラマ。菅田演じる天然パーマがトレードマークの大学生・久能整が、淡々と自身の見解を述べるだけで難事件や人の心の闇を解きほぐしていく姿を描いていく。このドラマで白石は、謎の美女・犬堂愛珠を演じている。

 第3話の放送前に公式インスタグラムが「肖像画オフショットをどうぞ」と投稿したのは、白石のオフショット。写真には着物姿の白石がダブルピースをしながら笑顔でカメラを見つめる様子が収められている。白石が写真の中で身につけている着物は、24日放送の第3話に登場する肖像画のものと同じ着物となっている。

 公式インスタグラムが公開したオフショットに、第3話の放送を見たファンからは「ドラマに出てきた大きい肖像画まじで美しすぎました」「本当に可愛すぎるまいやん!!!」「この肖像画欲しすぎる!!」などのコメントが投稿されている。

引用:ドラマ『ミステリと言う勿れ』公式インスタグラム(@not_mystery_not)

関連記事(外部サイト)