『おいハンサム!!』“学”高杉真宙の実家での驚きの行動に「玄関で何してんの?」「恐怖体験」

『おいハンサム!!』“学”高杉真宙の実家での驚きの行動に「玄関で何してんの?」「恐怖体験」

ドラマ『おいハンサム!!』第5話より(C)東海テレビ

俳優の吉田鋼太郎が主演する土ドラ『おいハンサム!!』(東海テレビ・フジテレビ系/毎週土曜23時40分)の第5話が5日に放送され、美香(武田玲奈)は学(高杉真宙)の実家へ行くことに。そこで学の驚きの行動が描かれると、ネット上には「玄関で何してんの?」「恐怖体験」といった反響が寄せられた。

 学の独特な価値観やスパルタなデートに翻弄されながらも交際を続けている美香。ある日、高級そうなレストランでディナーデートをしていると学は「今週末、両親に会ってほしいんだ」と美香に告げる。

 そして迎えた週末。美香は学に連れられて彼の実家へ。学の両親と妹は、緊張した様子の美香を笑顔で迎える。絵に描いたような仲の良い家族の姿に、美香は思わず“よくドラマに出てくる家族だぁ…”と心の中でつぶやく。玄関で学は妹の名前を呼ぶと、妹は敬礼しながら笑顔で「ラジャー!」と一言。妹が愛想良く「どうぞ〜」と高級そうなイスを持ってくると、学はハイヒールを脱いだ美香をそこへ座らせて足をマッサージし始める。

 「疲れてるかなって思ってさ…」と言いながら美香の足を揉む学の姿が描かれると、その突然すぎる行動に対してネット上には「は?」「え?そこでマッサージ?なんでいま?」「玄関で何してんの?」などの声や「嫌じゃね?笑」「いきなりこんなことされたら怖い」「足揉み…恐怖体験」「背筋が寒くなるゾワッと感…」といった投稿が相次いだ。

 その後、学の家族と改めて対面した美香。母親が「学は長男ですけど、同居とかあとつぎとかそういうのはウチはないですから」と笑顔で語りかけると、父親も笑顔で「お前は相変わらずせっかちだなぁ」とポツリ。さらに妹が「お姉さん!今までのガールフレンドの中でいっちばんかわいい!」と話しかけると、学が「コラコラ」と優しくたしなめる。すると妹は手を頭にのせて「テヘっ!」と口に出して戯けてみせる。本当に絵に描いたような家族の姿に、ネット上には「なんか奇妙な家族」「うらがありそうで警戒しちゃう…」「怖いだがこの家族」などのコメントが寄せられていた。

関連記事(外部サイト)