『真夜中にハロー!』第5話 竹内朱莉らアンジュルム選抜メンバー5人が「もう一歩」を力強く披露

『真夜中にハロー!』第5話 竹内朱莉らアンジュルム選抜メンバー5人が「もう一歩」を力強く披露

『真夜中にハロー?』第5話に登場したアンジュルム選抜メンバー(左から)川村文乃、竹内朱莉、佐々木莉佳子、上國料萌衣、伊勢鈴蘭(C)「真夜中にハロー!」製作委員会

菊池桃子と大原優乃、ハロー!プロジェクトメンバーが出演するドラマ『真夜中にハロー!』(テレビ東京/毎週木曜24時30分)の第5話が10日深夜に放送。アンジュルムの選抜メンバー5人が『もう一歩』をパフォーマンスした。

 本作は、ハロプロの熱狂的ファン・マリコ(菊池)とその娘・ミサキ(大原)が営むゲストハウス「サンプラザ朝沼」を舞台にした作品。週替りのゲスト演じる“人生に悩む宿泊客”の前に突如現れた扉の向こうには、ハロプロのメンバーが。週替りで登場するハロプロ所属の各グループが、楽曲にちなむ言葉とパフォーマンスで宿泊客たちへエールを送る。

 第5話のゲストは、あるきっかけでサンプラザ朝沼へ招かれたすみれ(市川由衣)。仕事にもプライベートにも全力の彼女だったが、仕事では企画が通らず、気分転換のため通っていたジムではケガをしてと、さんざんな目に遭ってばかりでやる気が空回りしていた…。

 そんな彼女の前に現れた「扉」の先にいたのは、アンジュルムのリーダー・竹内朱莉、サブリーダー・川村文乃、佐々木莉佳子、上國料萌衣、伊勢鈴蘭の5人。力強いパフォーマンスで女性ファンからの支持も厚いグループのメンバーは、すみれへエールを送る。

 悩みを抱えるすみれのために、メンバーが披露したのは勇気を与える「もう一歩」で、2019年5月リリースのアルバム『輪廻転生〜ANGERME Past, Present & Future〜』に収録され、ハロプロ楽曲を多く手がけるシンガーソングライター・中島卓偉の作詞作曲による1曲。

 実は、すみれの上司役としてサプライズ登場していた中島。SNSには気がついたファンから「うそん、、卓偉さん出てきて目が覚めた。神回!!!!」「こんなスペシャルゲスト予想できるか!!」と驚きの声が殺到。

 さらに、5人の選抜メンバーが「もう一歩 前に進もう 無理せずに」「もう一歩 もう一歩踏み出そう」とすみれの背中を押すパフォーマンスに「この選曲は最高すぎる、、、」「アンジュルム最高アンジュルム最高アンジュルム最高」といった声が集まった。

 ドラマ『真夜中にハロー!』は動画配信サービスdTVにて独占見逃し配信中。

関連記事(外部サイト)