『真犯人フラグ』開かない菱田家の押し入れ 次週に期待の声「ついに!?」

『真犯人フラグ』開かない菱田家の押し入れ 次週に期待の声「ついに!?」

ドラマ『真犯人フラグ』第18話より(C)日本テレビ

俳優の西島秀俊が主演するドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)第18話が27日に放送。いまだに開かない菱田家の押し入れにさまざまな声が集まるほか、次週予告で菱田(桜井ユキ)が押し入れを開ける姿が映し出されると「ついに!?」「待ちに待った押し入れ」などの期待の声が相次いだ。

 鼓太朗(坂東龍汰)は、清明(桑名愛斗)からSOSをもらい、清明に会いに行っていた。そのときに鼓太朗は清明から、菱田が押し入れのふすまを拭いている動画を見せられる。ふすまには、赤い文字が書かれていたようだったが、何が書いてあったかはわからない。篤斗(小林優仁)に会わせてほしいという清明の頼みで、鼓太朗は清明を段ボールに入れて篤斗の病室に連れて行った。

 病室で対面した篤斗と清明。清明は篤斗に涙を流して謝り「あっちゃんがいなくなってからお母さん、変になっちゃって…」と告げる。清明が「お母さん、あのこと、知られたくないんだと思う。わかんないけど、でも絶対、言ったら、お母さん…」とうつむくと、篤斗は「わかった。言わない」と約束する。

 鼓太朗はその一部始終を凌介(西島)に告白。凌介は「篤斗、自分が誘拐された時の状況だけは話さないんだよ。きっと何か関係がある」と推測。鼓太朗は、篤斗が失踪した日の他社の配送車のドライブレコーダーを調べていた。鼓太朗がその映像を凌介に見せると、そこには赤い傘を持った人物と、子どもが映っている。それは菱田と篤斗だった。

 他社のドライブレコーダーにより、赤い傘の人物が菱田だと判明した今回。視聴者からは「あっちゃんの誘拐に菱田がやっぱり関わってる?」「はじめの頃に瑞穂ちゃんが見つけた映像と全然違った」「最初に見せたドラレコ二宮がフェイク映像用意してたっぽいな」などの声が寄せられた。

 なかなか開かない菱田家の押し入れには「押し入れの血? を消してたのは何だったん?」「押し入れには真帆がいる?」「正しい向きには血がついてるの…? だから裏返しなの?」などの声が続出。第19話の予告では菱田が押し入れを開ける場面があったが、これには「押し入れ次回期待!!!」「私達、半年くらい待ったね!」「やっと待ちに待った押し入れ」「中見せて!」などの期待の声も相次いだ。

関連記事(外部サイト)