『チェリまほ THE MOVIE』、赤楚衛二&町田啓太のしあわせ大渋滞な予告解禁

『チェリまほ THE MOVIE』、赤楚衛二&町田啓太のしあわせ大渋滞な予告解禁

映画『チェリまほ THE MOVIE 〜30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』サブカット(C)豊?悠/SQUARE ENIX・「チェリまほ THE MOVIE」製作委員会

俳優の赤楚衛二が主演を務め、町田啓太が共演する映画『チェリまほ THE MOVIE 〜30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』より、予告編映像が解禁された。映像には、初公開となる主題歌と挿?歌の音源も収録されている。

 本作は、テレビ東京系にて2020年10月期に放送されたラブコメディドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』のその後を描く劇場版。原作は、180万部突破の豊田悠による人気漫画。

 童貞のまま30歳を迎え、“触れた人の心が読める魔法”を手に入れたサラリーマン・安達(赤楚)と社内の人気者で仕事もできる同期の黒沢(町田)は恋人同士。デートを重ねたり、社内恋愛も順調な幸せな日々の中、安達に転勤の話が舞い込む。やりたい仕事ができるチャンスに喜ぶ安達だったが、転勤先ははるか1200km離れた長崎だった。転勤話をめぐり、互いを思い合うがゆえにすれ違ってしまう安達と黒沢。そして、遠距離恋愛をきっかけにふたりは未来について考え始め…。

 解禁された予告編映像は、「おとぎ話はいつだって魔法がとけてハッピーエンドだ。でも…」という主?公・安達のモノローグから幕を開ける。“触れた?の?が読める魔法”を?に?れた安達はまだ魔法使いのままで、恋?同?となった同期の?沢は、会社のエレベーター内で安達の?に触れ“?の声”でデートに誘うなど、本?以上にこの魔法を使いこなしている。

 ほかにも、キャンプデート中に思いがけず?沢の“?の声”を聞いてしまい、少しとまどいながらも幸せそうに微笑む安達の表情や、?沢の?料理を美味しそうに頬張る安達だけに向けられる?沢の最?の笑顔、安達特製オムライスを?べてしまう事が勿体なくて?べられず苦悩する?沢など、ファンからも?気の?いコミカルで胸キュン必?のシーンが多数散りばめられている。

 また予告編映像には、ドラマ版でもオープニングテーマとエンディングテーマを担当したアーティスト2組が、映画のために書き下ろした新曲が収録されている。Omoinotake による映画版主題歌「??」は、エモーショナルで透明感があり、純粋にお互いを想い合う安達と?沢に優しく寄り添うような楽曲に。一方、DEEP SQUAD による映画版挿?歌「Gimme Gimme」は、ピュアでポップな曲調が、安達と?沢の幸せな?々を思い起こさせる仕上がりとなっている。

 併せて、数量限定特典付きムビチケカードの発売が決定。劇場窓?、メイジャー通販サイト、ムビチケオンラインサイトの3種の購?窓?によって、それぞれ別の特典がつくことが明かされた。

 劇場窓?での購入者には優しい微笑みを湛える安達と、安達に触れそうで触れないギリギリの所で?をとめる?沢が写るオリジナルビジュアルのクリアファイル、メイジャー通販サイトでの購入者には、スーツ姿で決めた姿と、ソファにかけゆったりくつろぐ対照的な2人を捉えたポスタービジュアルのクリアファイル、ムビチケオンラインサイトでの購?者には、本作のポスタービジュアルを使?した壁紙を配布する。

 映画『チェリまほ THE MOVIE 〜30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』は、4月8日より公開。

関連記事(外部サイト)