『真夜中にハロー!』第8話 Juice=Juice“フレッシュ”選抜で「ロマンスの途中」を披露

『真夜中にハロー!』第8話 Juice=Juice“フレッシュ”選抜で「ロマンスの途中」を披露

『真夜中にハロー?』第8話に登場したJuice=Juice選抜(C)「真夜中にハロー!」製作委員会

菊池桃子と大原優乃、ハロー!プロジェクトメンバーが出演するドラマ『真夜中にハロー!』(テレビ東京/毎週木曜24時30分)の第8話が3日深夜に放送。Juice=Juiceから選ばれた6人が、グループの楽曲「ロマンスの途中」をパフォーマンスした。

 本作は、ハロプロの熱狂的ファン・マリコ(菊池)とその娘・ミサキ(大原)が営むゲストハウス「サンプラザ朝沼」を舞台にした作品。週替りのゲスト演じる“人生に悩む宿泊客”の前に突如現れた扉の向こうには、ハロプロのメンバーが。週替りで登場するハロプロ所属の各グループが、楽曲にちなむ言葉とパフォーマンスで宿泊客たちへエールを送る。

 第8話のゲストは、英会話教室で講師を務めるヒビキ(剛力彩芽)。同僚のベン(中島歩)に恋をしていたヒビキは、別の同僚との雑談をきっかけにベンに彼女がいることを知ってしまう。いてもたってもいられなくなったヒビキは、マッチングアプリで恋人探しを始め、色々な男性と会うもなかなか上手くいかない日々を過ごしていた。

 そしてその原因は自分自身の過去の恋愛も関係していると言うヒビキの前に突然“扉”が現れる。その先にいたのは、Juice=Juiceの井上玲音、工藤由愛、松永里愛、有澤一華、入江里咲、江端妃咲の6人。

 ヒビキへエールを送ったメンバーは、グループのメジャーデビューシングル曲「ロマンスの途中」をフレッシュに歌い上げた。「『愛してるわ』と言え!はっきり口にださなきゃ すごい やばい」というフレーズに心打たれたヒビキは勇気を持ってベンに思いを伝えることに…。

 「ロマンスの途中」リリース時に在籍していないメンバーでのパフォーマンスにSNSには「Juiceのデビューシングルだけど、ほぼ新メンバーだけパフォーマンスしている なんかエモい」「オリメンが1人もいない、ロマンスの途中すごく新鮮でした!!」と反響が寄せられた。

 ドラマ『真夜中にハロー!』は動画配信サービスdTVにて独占見逃し配信中。

関連記事(外部サイト)