『真犯人フラグ』生駒里奈、陽香の“ある行動”に驚き 「一星かと思ってました」

『真犯人フラグ』生駒里奈、陽香の“ある行動”に驚き 「一星かと思ってました」

生駒里奈 クランクイン! 写真:松林満美

女優の生駒里奈が7日、自身のインスタグラムを更新。出演するドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で演じる陽香の行動に驚いたことを明かした。

 6日に放送された第19話では、一星(佐野勇斗)が真犯人のほかに、陽香からも脅迫されていたことが発覚。陽香は一星に、光莉(原菜乃華)の家出計画を手伝わせてほしいといい「手伝わせてくれなきゃ光莉ちゃん殺すよ?」と一星を脅していた。

 陽香は一星に、陽香と凌介(西島秀俊)が不倫をしているように見える写真を撮らせていた。陽香は一星に「私は一星のためならなんでもする。でも都合よく使われてポイは嫌」と告げ「これを撮ってもらったのは私と一星が共犯者だって証が欲しかったから」と明かすのだった。

 生駒は撮影のオフショットと共に「真犯人フラグ来週は遂に最終回ですね〜〜 の前に、陽香が例の写真撮らせてたのか!! って私も知りました笑 一星かと思ってました!!」と“例の写真”の真相に驚いたことを告白。「私も知らない事が台本で明らかになるのも面白かったなぁ」とつづった。

 また、第19話で陽香が着用していたピンクの衣装についても「陽香の私服、色合いがある意味鮮やか!!」と語り「今回のはピンクでした みんなで珍しいね〜って話しながら撮影しておりました!」と明かしていた。

引用:「生駒里奈」インスタグラム(@ikomarina_1229)

関連記事(外部サイト)