『カムカムエヴリバディ』トミー、奈々と結婚していた! 視聴者驚き「まさか」

『カムカムエヴリバディ』トミー、奈々と結婚していた! 視聴者驚き「まさか」

早乙女太一 クランクイン!

連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)の第21週「1994-2001」(第98回)が21日に放送され、トミー北沢(早乙女太一)が奈々(佐々木希)と結婚していたことが明かされると、ネット上には大きな反響が寄せられた。

 岡山に残った錠一郎は、1人でジャズ喫茶「Dippermouth Blues」に足を運ぶ。錠一郎がカウンターでホットドックを食べているとそこへ、かつての錠一郎のライバルで、今や人気トランペッターとして活躍するトミー北沢が姿を見せる。

 トミーはあきれた様子で東京から岡山へ駆けつけたことをぼやくと、錠一郎は笑顔で「ありがとう。来てくれて」と礼を言う。そして錠一郎は改まった様子でトミーのバンドに入れてほしいと持ちかける。原因不明の病気でトランペットが吹けなくなった錠一郎は、鍵盤奏者として再起する決意をトミーに伝える。

 錠一郎の話を聞いたトミーはポケットから携帯電話を取り出すと「嫁に探させる…一流のピアノ講師を」とつぶやく。トミーは「あっもしもし? 奈々?」と話すと、電話口の奈々は「富夫! どこにいるの!?」と一喝。トミーが困った様子で「えっ? メモ残しといたやろ? ジョーに会いに岡山に…」と応じると、奈々は「すぐにバレるうそつくんじゃないわよ! 何なのいい年して! まだグルーピーと遊び回ってるのね!」とまくし立てる。

 かつて錠一郎を東京でサポートした芸能事務所の社長令嬢・奈々とトミーが夫婦になっていたことが明らかになると、ネット上には「えー!!えー!!そこそうなの!?」「奈々と結婚してたん!びっくり!」「わーーーそこ結婚してたのーー!」「まさかトミーと奈々が結婚してるとは…!」といった声が相次いだ。また、トミーの本名が“富夫”であることも併せて明かされると「トミー、富夫だったんだw」「富夫!!奈々さんの尻に敷かれる富夫…」「奈々さんの『富夫』呼びに笑ってしまった」といったコメントも集まっている。

関連記事(外部サイト)