『ミステリと言う勿れ』永山瑛太、最終回につぶやき「どうなるんだろ。。ミステリー」

『ミステリと言う勿れ』永山瑛太、最終回につぶやき「どうなるんだろ。。ミステリー」

永山瑛太(2017年撮影) クランクイン!

ドラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)に出演した俳優の永山瑛太が29日、インスタグラムを更新。28日に最終回を迎えた本作について「どうなるんだろ。。ミステリー」とつぶやいた。

 『ミステリと言う勿れ』の最終回では永山演じる我路と菅田将暉ふんする整がラストシーンで再会。最終回にもかかわらず、物語がまだ続くかのような幕切れとなり、視聴者から「どういうこと?」という戸惑いや、「続編ある?」といった期待の声が寄せられ、話題となっていた。

 そんな最終回の放送終了後に永山はインスタグラムで「どうなるんだろ。。ミステリー」とつぶやき、兄弟役を演じた阿部亮平、久保田悠来との3ショットをアップした。

 この投稿に対して視聴者からも「終わり方がミステリーすぎました」「まさかの終わり方でした」という声や、「続編ありますよね??!」「続編期待してます」というコメントが多数寄せられている。

引用:「永山瑛太」インスタグラム(@nagayama.eita)

関連記事(外部サイト)