安藤優子「週刊誌に“美人”キャスターって書かれたことがない」ボヤき気まずい空気に

安藤優子「週刊誌に“美人”キャスターって書かれたことがない」ボヤき気まずい空気に

5日放送の『踊る!さんま御殿!!』「桜満開SP 雑草美女&2世大暴れ 今田美桜も乱れ咲き祭」より(C)日本テレビ

ニュースキャスター、ジャーナリストの安藤優子が今夜放送の『踊る!さんま御殿!!』「桜満開SP 雑草美女&2世大暴れ 今田美桜も乱れ咲き祭」(日本テレビ系)に出演。アナウンサーの後輩らに囲まれる中、安藤が「週刊誌に“美人”キャスターって書かれたことがない」と発して気まずい空気が流れるという。

 「2世芸能人」「話題の人」「インテリ美女 vs 雑草美女」の3ブロック、計40人のゲストが登場しトークを繰り広げる今回のSP。「インテリ美女 vs 雑草美女」ブロックでは、キャスターの大先輩である安藤優子に、フリーアナウンサー陣が「こんな風になれたら」(竹内由恵)、「アナウンサーの頂点」(鷲見玲奈)、「安藤さんみたいなアナウンサーになりたいと思って」(中野美奈子)と気を遣いまくり。一方、白戸ゆめのは、安藤ではなく、出演者の中のある人物に憧れてアナウンサーになったと明かす。

 「私の周りのちょっとウザい女」というトークテーマでは、占い師から「トンチンカンの星を持っている」と言われたという竹内が、トンチンカンな言動を連発。トーク中に繰り出す手振りやさりげなく挟み込まれる自慢にイラッとしたさんまや女性芸人たちから総ツッコミをくらってしまう。白戸も、“ハイスペックな男性”を求めるウザい女性のエピソードを話しながらも、自身の学歴話が前に出てしまい、雑草美女たちが白ける始末。そんな中、丸山桂里奈が「学歴よりもまず人間は〇〇」と体育会系ならではの一言で爆笑をかっさらう。

 また、インテリ美女たちは美人な見た目のせいで「気が強そう」「高飛車そう」などと言われるという不平を漏らす中、安藤が「週刊誌に“美人”キャスターって書かれたことがない」と言うと気まずい空気に。そこで中野が必死のフォロー。しかし「安藤さんはシーラカンス的」という微妙な例えにスタジオ中が騒然となる。そのほか、自身が“美人”という前提のエピソードを披露する奥山かずさと青木さやかの全面対決もぼっ発する。

 安藤優子が出演する『踊る!さんま御殿!!』「桜満開SP 雑草美女&2世大暴れ 今田美桜も乱れ咲き祭」は日本テレビ系にて今夜20時放送。

関連記事(外部サイト)