本田望結、“たった2分”の睡眠に後悔 「寝ないって誓いました」

本田望結、“たった2分”の睡眠に後悔 「寝ないって誓いました」

本田望結(2019年撮影) クランクイン!

女優でフィギュアスケーターの本田望結が12日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系/毎週火曜19時56分)にゲスト出演。プロ野球オリックス・バファローズの山本由伸投手のファンだという本田が、新幹線で山本投手に遭遇したときのエピソードを語った。

 この日の放送では、“実はいまだに悔いが残っている事”についてトーク。本田は山本投手に新幹線で遭遇したときのことを振り返り「席は離れていたんですけど、会釈させてもらって。席着いて、由伸さんがこっちに来てくれないかな、ってめっちゃワクワクしてたんです」と期待していたことを明かした。

 しかし新幹線が駅に到着するまでの約2時間のあいだ、山本投手が本田のところに来ることはなかったそう。本田は「ちょっと眠くなっちゃって、一瞬寝ちゃったんです」と打ち明けた。

 新幹線を降りると、本田の元には山本投手から「駅着く前に望結ちゃんのとこ行ったのに、きれいな姿勢で寝てたなぁ」と連絡があったという。本田は眠ってしまったことを「めちゃくちゃ後悔してます」と悔やみ「2時間の中、たった2分くらい目つむってただけなのに、そのときに来てくださって。もう一生寝ないって誓いました」と語った。

関連記事(外部サイト)