山本舞香 “元ヤン家政婦”役で『家政夫のミタゾノ』出演は「空手の経験生きてます」

山本舞香 “元ヤン家政婦”役で『家政夫のミタゾノ』出演は「空手の経験生きてます」

「週刊FLASH」(光文社)4月19日発売号より山本舞香(C)光文社/週刊FLASH 写真◎桑島智輝

女優の山本舞香が、19日発売の「週刊FLASH」(光文社)最新号に登場。誌面では、『家政婦のミタゾノ』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)新シーズンに出演する山本が、見どころを明かしている。

 22日に放送開始となる、大人気ドラマ『家政婦のミタゾノ』の第5シーズンにレギュラー出演する山本舞香。今回は“元ヤン家政婦”という変わった役どころに挑戦する。

 今回の同誌では、「第1話の冒頭シーンで空手の経験を生かせていると思うので、ぜひ注目してほしいです」と見どころを解説。そのほか、地元・鳥取県での幼少期のエピソード、ガンバレルーヤ・まひるとの意外な接点、芸能界で憧れる2人のビッグな先輩を語るという。

 そのほか、本号の表紙はインスタグラビアの女王こと似鳥沙也加が登場し、『めざましテレビ』(フジテレビ系/毎週月曜から金曜5時25分)メインキャスター・井上清華アナの初撮り下ろしグラビアも掲載される。

関連記事(外部サイト)