佐久間宣行P、“今、売れる芸人の3大条件”を語る「昔より大変になった」

佐久間宣行P、“今、売れる芸人の3大条件”を語る「昔より大変になった」

佐久間宣行 クランクイン!

テレビプロデューサー&ディレクターの佐久間宣行が21日放送の『かまいたちの知らんけど』(MBS/毎週木曜23時56分)にゲスト出演。“今、売れる芸人の3大条件”について自論を展開した。

 トークの中で“今、売れる芸人の3大条件”について聞かれた佐久間は「昔と違って今は、また変わってきたと思うよ」と切り出すと、3つの条件について「“ネタ”と“愛嬌”と“信用”」とコメント。かまいたちの山内健司が「ぜんぜん思てたんと違う!」と驚くと、佐久間は“愛嬌”について「“隙”って言い方もあるかもしんないけど“イジりしろ”というか」と説明。

 続けて“信用”について「絶対にウソついてそうな人は視聴者許してくんないから」と話すと「オードリーが2人とも結婚してから、もう1段格が上がった」と分析。「なんやかんやいってちゃんとしてんだなっていうようなこととか」と語りつつ「かまいたちの2人もどこかに人間性の信用があるから、でっかい仕事もどんどん舞い込んでくるんだと思う」と話した。

 さらに佐久間は「昔はネタ以外の売れ方も結構あったけど、今はネタがちゃんと面白くないと生き残れてない感じがする」とも分析し「昔より大変になった」と語っていた。

関連記事(外部サイト)