『やんごとなき一族』土屋太鳳&松本若菜の着物ショットに絶賛の声 「美しい」「2人とも素敵」

『やんごとなき一族』土屋太鳳&松本若菜の着物ショットに絶賛の声 「美しい」「2人とも素敵」

(左から)松本若菜、土屋太鳳 ※ドラマ『やんごとなき一族』公式インスタグラム

女優の土屋太鳳が主演するドラマ『やんごとなき一族』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の公式インスタグラムが27日、土屋と松本若菜の着物ショットを公開。コメント欄には「お美しい」「2人とも素敵」などの声が相次いでいる。

 本作は、庶民の家庭から上流社会の一家・深山家に嫁ぐことになった主人公・佐都(土屋)が、理不尽な家のしきたりや親族内の複雑な人間関係に翻弄されながらも、夫・深山健太(松下洸平)とともに真正面から立ち向かい奮闘するアフター・シンデレラ・ストーリー。松本は深山家の長男の嫁・美保子を演じる。

 21日放送の第1話では、佐都が“桜を愛でる会”に桜の柄の着物を着て行き、それを見た美保子が「着物の決まりごと」について話す場面があった。この日公式が投稿したのは、土屋と松本が着物姿で寄り添っているオフショット。土屋は松本の肩に頭を乗せ、笑顔を見せている。

 2人の着物姿のオフショットに、コメント欄には「お似合いで美しい」「仲良しショットありがとうございます」「2人とも素敵」「とてもおきれいです」など絶賛の声が集まった。

引用:ドラマ『やんごとなき一族』公式インスタグラム(@yangoto_fuji)

関連記事(外部サイト)