宮脇咲良らLE SSERAFIM、デビュー曲MVのティザー映像公開 「デビューが待ちきれない」「最高」の声

宮脇咲良らLE SSERAFIM、デビュー曲MVのティザー映像公開 「デビューが待ちきれない」「最高」の声

LE SSERAFIMデビュー曲「FEARLESS」MVティザー映像公開

宮脇咲良が所属する韓国の芸能事務所・HYBE初のガールズグループ「LE SSERAFIM(ル セラフィム)」が、デビュー曲「FEARLESS」のミュージックビデオのティザー映像を公開した。

 LE SSERAFIMの公式SNSは、29日午前0時にデビュー曲「FEARLESS」のティザー映像を公開。バイクに乗るSAKURA(サクラ<宮脇咲良>)、 クレーンにぶら下がった車両に大胆に腰掛けるKAZUHA(カズハ)、 ボクシンググローブをはめて魅力をみせるHUH YUNJIN(ホ・ユンジン)、 自信に満ちた笑顔を見せるHONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)、 余裕のある表情で空中階段に座っているKIM GARAM(キム・ガラム)、堂々とした目つきで“I’m fearless”という歌詞を歌うKIM CHAEWON(キム・チェウォン)など、メンバー6人がそれぞれ大胆な魅力を披露している。

 今回の映像には練習室を連想するジムのセットで、 アスレジャールックでダンスを披露する場面も盛り込まれており、LE SSERAFIMが披露する「FEARLESS」のパフォーマンスへの期待感を高めている。サビの“What you what you lookin’ at”の歌詞が曲全体のメッセージに対する疑問を膨らませた。

 「FEARLESS」は、パンクベースのオルタナティブポップジャンルの曲で“過去にこだわらず揺らぐことなく前に進もう”というストーリーを盛り込んでいる。デビューを準備しながら感じた率直な感情と気持ちを歌詞に反映し、 これを通じて“本当の自分”を見せる。

 LE SSERAFIMは5月2日にデビューアルバム『FEARLESS』を発売。 タイトル曲「FEARLESS」をはじめ「The World Is My Oyster」、 「Blue Flame」、 「The Great Mermaid」、 「Sour Grapes」の5曲が収録される。 パン・シヒョク総括プロデューサー、 BTSの「Life Goes On」を手がけたシンガーソングライターのBLVSH、 米ポップアーティストのDestiny Rogersが「FEARLESS」のアルバム作業に参加している。

 公開されたティザー映像には、SNS上で「デビューが待ちきれない」「楽しみすぎる」「最高」「ワクワクしかない」など大きな反響が寄せられている。

関連記事(外部サイト)