小泉孝太郎×泉里香×上地雄輔×薮宏太『連続ドラマW 松本清張 眼の壁』場面カット解禁

小泉孝太郎×泉里香×上地雄輔×薮宏太『連続ドラマW 松本清張 眼の壁』場面カット解禁

ドラマ『連続ドラマW 松本清張 眼の壁』場面写真

俳優の小泉孝太郎が主演を務め、泉里香、上地雄輔、薮宏太(Hey!Say!JUMP)らが共演する6月19日スタートの『連続ドラマW 松本清張 眼の壁』(WOWOW/毎週日曜22時放送・配信)より、場面写真、相関図、長尺PR映像が解禁された。

 本作は、松本清張が『点と線』に次いで昭和32年に発表し、社会派推理小説の起点になった記念碑的な傑作ミステリーを実写化。舞台をバブル終息期の1990年に移し、原作のミステリアスな世界観をよみがえらせる。

 1990年、資金繰りに苦しむウキシマ電業製作所の経理課長・萩崎竜雄は、部長の関野と共に融資交渉に奔走していた。しかし資金の目途が立った矢先、関野が2億円の手形詐欺に遭ってしまい、手形を奪われた関野も姿を消してしまう。経営陣は体面をつくろうため事件を隠蔽することを決めるが、萩崎は父の恩人でもある関野のために新聞記者の友人・村木の力を借りて真相追求に乗り出す。
 
 調べれば調べるほど、深まっていく事件の闇。背後にうごめく、権力者や組織の影。そして萩崎は、事件の鍵を握るとみられる謎めいた美女・上崎絵津子に辿り着く…。

 小泉は、強い正義感を持ち、手形詐欺の真相を追いかける主人公・萩崎竜雄役を演じる。“謎の美女”上崎絵津子役に泉里香、主人公の萩崎とは学生時代からの親友で共に真相を追いかける新聞記者・村木満吉役には上地雄輔。

 そのほか、巧妙な手形詐欺で主人公らをほんろうする堀口勝役を薮宏太(Hey!Say!JUMP)、萩崎の上司で2億円の手形詐欺に遭ってしまう関野徳一郎役を甲本雅裕、真相究明に乗り出す主人公に急接近する“ベレー帽の男”田丸利市役を加藤雅也、ウキシマ電業が資金繰りに苦しんでいる時、関野に助けの手を差し伸べる山杉商事の社長・山杉喜太郎役を陣内孝則が務める。

 今回解禁されたのは、場面写真、登場人物たちの関係を詳細に記載した相関図、長尺のPR動画。場面写真は、萩崎(小泉)と絵津子(泉)のダンスシーンや、萩崎と村木(上地)の2ショットのほか、堀口(薮)、関野(甲本)、田丸(加藤)、山杉(陣内)の姿が切り取られている。

 『連続ドラマW 松本清張 眼の壁』は、WOWOWにて6月19日より毎週日曜22時放送・配信。全5話。

関連記事(外部サイト)