『マイファミリー』第6話 事態は急展開! “温人”二宮和也の前に犯人が現れる

『マイファミリー』第6話 事態は急展開! “温人”二宮和也の前に犯人が現れる

ドラマ『マイファミリー』第6話より(C)TBS

二宮和也が主演を務め、多部未華子が共演する日曜劇場『マイファミリー』(TBS系/毎週日曜21時)の第6話が今夜15日に放送。温人(二宮)の前に犯人が現れる。

 本作は、誘拐された娘を取り返すための唯一の方法として警察を排除することを決意した夫婦が、たった2人で娘を取り返すべく戦っていくストーリー。『グランメゾン東京』(2019年)、『TOKYO MER〜走る緊急救命室』(2021年)などを手掛けた脚本家・黒岩勉がオリジナルで描く。

■第6話あらすじ

 またしても起こった卑劣な誘拐事件。今度は阿久津(松本幸四郎)と絵里(森脇英理子)の娘・実咲(凛美)がさらわれ、温人(二宮和也)は犯人から一方的に共犯者扱いされてしまう。

 犯人の要求を阿久津夫妻に伝える温人。阿久津は身代金を用意し、温人とともに受け渡しの指示を待つ。捜査から外された葛城(玉木宏)も焦っていた。何としても誘拐事件を解決したい葛城は、ある賭けに出る。

 ハルカナでは香菜子(高橋メアリージュン)があることに引っかかっていた。次々と起こる誘拐事件に、誰もが追い込まれ、疑心暗鬼になっていくのだが、突如、事態は急展開を迎える。温人の目の前に現れた犯人、その素顔とは。

 日曜劇場『マイファミリー』は、TBS系にて毎週日曜21時放送。

関連記事(外部サイト)