小泉孝太郎、芸能界へ導いてくれた“恩人”YOSHIKIと20数年ぶりにサプライズ再会

小泉孝太郎、芸能界へ導いてくれた“恩人”YOSHIKIと20数年ぶりにサプライズ再会

『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』で再会を果たすYOSHIKIと小泉孝太郎(C)TBS

X JAPANのYOSHIKIが5月26日に放送される『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系/毎週木曜20時)に出演。番組レギュラーの俳優・小泉孝太郎が、芸能界入りのきっかけとなったYOSHIKIと20数年ぶりの再会サプライズを果たす。

 昨年末の放送で、小泉はデビュー前に「hide MUSEUM」でアルバイトをしていた際、来館したYOSHIKIに「頑張ってこっち(芸能界)においで」と声をかけられたエピソードを初告白。YOSHIKIが「彼、芸能界に入れたほうがいいよ」とその場にいた関係者に言ってくれたのだという。

 その出来事は、当時オーディションに落ち続け俳優になることを諦めていた小泉を奮い立たせ、「YOSHIKIさんのその言葉のお陰でここまで来ることが出来た」と小泉は話していたが、芸能界入りしてからこれまで2人が会う機会はないままだった。今回、この事実を知ったYOSHIKIがスペシャルサプライズ企画を快諾。20年越しの再会が実現することとなった。

 YOSHIKIは、小泉へのサプライズの前にモニタリングファミリーにもサプライズ。スタジオに用意された「マダム・タッソー東京」のYOSHIKIの等身大フィギュアの後ろから本人が登場すると、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)、川口春奈、NAOTO(EXILE/三代目J SOUL BROTHERS)らが大絶叫する。

 そして小泉には、何も知らずにスタジオへやってきたところにYOSHIKIが名曲「Forever Love」の生演奏で登場するという超豪華サプライズを決行。恩人のYOSHIKIが目の前に現れたとき、小泉は一体どうなってしまうのか?

 さらに2人は、20数年の時を埋めるべく、じっくりと語り合う濃厚な2ショットトークを実施。また、YOSHIKIと小泉に思い出を作ってもらうためのスペシャルコーナーでは、世界的ロックスターがテレビゲームに挑む貴重な姿が披露される。

 YOSHIKIが出演する『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』は、TBS系にて5月26日20時放送。

関連記事(外部サイト)