櫻坂46・菅井友香、卒業の渡邉理佐との“青マリ”2ショット公開「本当にお疲れさまー!!」

櫻坂46・菅井友香、卒業の渡邉理佐との“青マリ”2ショット公開「本当にお疲れさまー!!」

櫻坂46・渡邉理佐(左)と菅井友香(右) ※「櫻坂46・菅井友香」インスタグラム

櫻坂46・菅井友香が23日、インスタグラムを更新し、21日〜22日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された「渡邉理佐 卒業コンサート」をもってグループを卒業した渡邉理佐との2ショットを公開した。

 欅坂46時代から改名後の櫻坂46まで約7年間、アイドルとして走り続けた渡邉。菅井はそんな渡邉と欅坂46時代にユニット「青空とMARRY」(当初は志田愛佳、守屋茜、渡辺梨加との5人ユニットだったが3人は卒業)としても活動。21日、22日のコンサートでは“青マリ”の曲も披露した。

 菅井はコンサート翌日の23日、「『渡邉理佐卒業コンサート』2Days どうもありがとうございました」と感謝を述べ、渡邉に対して「改めて、卒業おめでとう! そしてありがとう 本当に本当にお疲れさまー??」と言葉をおくった。

 写真では「青空とMARRY」の楽曲「青空が違う」のリハーサルの様子(渡邉が“大外刈り”を掛ける場面も)や、菅井&渡邉の2ショットをアップ。

 さらに別の投稿では、「Buddiesの皆さまと一緒に、りさの大切な思い出を振り返りながら温かい時間を過ごすことができました」「これからも理佐と櫻坂46の応援をよろしくお願いします!!」と改めて感謝の言葉と共に、1期生9人の集合写真などを投稿していた。

引用:「櫻坂46・菅井友香」インスタグラム(@yuuka_sugai_official)

関連記事(外部サイト)