小池徹平&城田優、メインキャストが勢ぞろい! ミュージカル『キンキーブーツ』ビジュアル解禁

小池徹平&城田優、メインキャストが勢ぞろい! ミュージカル『キンキーブーツ』ビジュアル解禁

ミュージカル『キンキーブーツ』に出演する(左から)小池徹平、城田優

俳優の小池徹平と城田優が共演するブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』より、ビジュアルが解禁。併せて、公演詳細も発表された。

 本作は、経営不振に陥った老舗の靴工場の跡取り息子チャーリーがドラァグクイーンのローラに出会い、差別や偏見を捨て、ドラァグクイーン専門のブーツ工場として再生する過程が描かれた同名イギリス映画(2005年公開)をミュージカル化し、ブロードウェイで初演された。

 シンディ・ローパーの書き下ろし楽曲の数々が大きな話題を集め、2013年、トニー賞で最多となる13部門にノミネート、作品賞、主演男優賞(ビリー・ポーター)、オリジナル楽曲賞(シンディ・ローパー)、振付賞(ジェリー・ミッチェル)、編曲賞、衣裳デザイン賞の6部門を受賞した。この夏にオフブロードウェイでの上演も決定している。

 日本では2016年に初演、2019年に再演され、チケットは全公演即日完売。そして今秋、2度目の再演となる。経営不振に陥る靴工場の跡取り息子チャーリー役に小池徹平、ドラァグクイーンのローラ役には新たに城田優を迎える。また、初演、再演に引き続き靴工場で働く従業員のローレン役をソニン、チャーリーのフィアンセのニコラ役を玉置成実、靴工場の現場主任ドン役を勝矢、工場長ジョージ役をひのあらたが演じる。

 このたび、3年ぶりに主人公チャーリーに変身した小池と、ドラァグクイーン・ローラへ変身した城田のツーショット、そしてメインキャストが勢ぞろいのハッピーでパワフルなビジュアルが公開された。再び集結したエンジェルスたちのキュートなビジュアルにも注目したい。

 ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』は、東京・東急シアターオーブにて10月1日〜11月3日、大阪・オリックス劇場にて11月10〜20日上演。

関連記事(外部サイト)