広末涼子、永野芽郁主演『ユニコーンに乗って』出演 “華やかでクール”な大企業のCEOに

広末涼子、永野芽郁主演『ユニコーンに乗って』出演 “華やかでクール”な大企業のCEOに

ドラマ『ユニコーンに乗って』に出演する広末涼子(C)TBS

女優の永野芽郁が主演する7月5日スタートのドラマ『ユニコーンに乗って』(TBS系/毎週火曜22時)の追加キャストとして、女優の広末涼子の出演が発表された。永野演じる主人公・成川佐奈の憧れの存在で、起業のきっかけをくれた大手通信会社CEOを演じる。併せて、ドラマの世界観を切り取ったポスタービジュアルも解禁となった。

 本作は、永野演じる教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若き女性CEOのもとに、ある日突然、会社の雰囲気とは全く異なるおじさんサラリーマンが部下として転職してきたことで、仕事に恋に奮闘しながら、夢に向かって真っすぐ生きる主人公たちの成長を描く“大人の青春”ドラマ。大北はるかが脚本を手掛ける完全オリジナルストーリーだ。

 主人公でスタートアップ企業の女性CEO・成川佐奈をTBSドラマ初主演の永野が演じる。また、佐奈のもとに部下として転職してくるおじさんサラリーマン・小鳥智志役に西島秀俊。佐奈とともに「ドリームポニー」を起業し、最良のビジネスパートナーとして一番近くで苦楽を共にしてきた須崎功役に杉野遥亮。佐奈のもとで働く個性豊かな同僚・森本海斗役に坂東龍汰、栗木次郎役に前原滉、夏井恵実役に青山テルマ。須崎の幼なじみで元恋人でもある倉田凛花役に石川恋、「ドリームポニー」へ出資するベンチャーキャピタルの社員・白金貴史役に山口貴也、佐奈の年の離れた妹で天真らんまんな女子高生・成川依里役に武山瑠香が決定している。

 広末が演じるのは、佐奈(永野)が高校時代から憧れている存在であり、佐奈が起業するきっかけを作った大手通信会社「サイバーモバイル」のCEO・羽田早智。アパレルの店舗スタッフから一念発起して起業し、CEOとしてファッションECサイトを立ち上げ成功させたユニコーン企業の先駆け的存在。その手腕を買われ、大手通信会社「サイバーモバイル」のCEOに就任した。早智に憧れ、大学で早智の特別講義に潜り込んだ佐奈のことを印象的に覚えており、起業した佐奈の動向も気に掛けている。プライベートでは小学生の息子・玲央(れお)を育てるシングルマザーであり、玲央と休日にアウトドアで過ごす中、ひょんなことから小鳥と知り合うことに。

 広末は「これから起業したい人、お仕事を頑張りたい人、恋をしたい人、なんならゆっくりドラマを見ながら休みたい人。性別、年齢問わずたくさんの人に楽しんでいただけるポジティブお仕事ドラマです。シングルマザー役のわたくしですが、大企業のCEOという華やかでかっこいい一面も持つ、夢のある女性像をしっかりと演じきれたら! と奮起しております」とコメントしている。

 さらに、永野演じる佐奈と、西島演じる小鳥、杉野演じる須崎が写る、夏にぴったりのさわやかな大人の青春が詰まったポスタービジュアルが解禁された。

 火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』は、TBS系にて7月5日より毎週火曜22時放送。

関連記事(外部サイト)