『ナンバMG5』間宮祥太朗&満島真之介「必ず、また会おうな」特服の兄弟ショットに反響

『ナンバMG5』間宮祥太朗&満島真之介「必ず、また会おうな」特服の兄弟ショットに反響

(左から)間宮祥太朗、満島真之介 ※「満島真之介」インスタグラム

俳優の満島真之介が22日にインスタグラムを更新し、22日に最終回を迎えたドラマ『ナンバMG5』(フジテレビ系)のオフショットを公開。主人公を演じた間宮祥太朗との“特服”姿を披露すると、ファンから「最高〜」「かっこいい」などの声が寄せられた。

 ドラマ『ナンバMG5』は、小沢としおによる人気マンガ『ナンバMG5』『ナンバデッドエンド』を実写化した青春アクションコメディ。本作で満島と間宮は兄弟役を演じた。

 家族にウソをついて真面目な高校生活を送っていた剛(間宮)と、そんな弟が許せない猛(満島)の間に深い亀裂に入ってしまうが、22日に放送された最終回では“もうケンカをしない”と誓った剛のために、猛が不良を蹴散らし、2人が涙ながらに和解する姿が描かれた。

 満島が投稿したのは、主演の間宮との2ショット。写真には、劇中ではお馴染みとなった白い特攻服を着た剛役の間宮と、黒の特攻服できめた猛役の満島がカメラに背中を向ける様子や、腕組みしながら凛々しい表情で正面を向く姿が収められている。

 投稿の中で満島は「たくさんの愛を背中に乗せて、2人はここから、更に強くなる..! 人として、男として、難破家の1人として」とコメントしつつ、番組のファンに向けて「必ず、また会おうな」とメッセージを発した。

 満島の投稿に、ドラマの最終回を観たファンからは「必ずまたどこかで会えますように!!」「映画化お願いします」「絶対に!!!! 帰って来てください」といったコメントが続出。さらに特攻服姿に2人に対しても「難破兄弟最高〜」「難破兄弟大好きです!!」「2人ともかっこいい」などの反響が集まった。

引用:「満島真之介」インスタグラム(@mitsushimax)

関連記事(外部サイト)