KinKi Kids、7.7『NHK MUSIC SPECIAL』で25周年の歩みを特集 2人だけの対談も

KinKi Kids、7.7『NHK MUSIC SPECIAL』で25周年の歩みを特集 2人だけの対談も

『NHK MUSIC SPECIAL』KinKi Kidsキービジュアル(C)NHK

7月7日に放送される『NHK MUSIC SPECIAL』(NHK総合)で、デビュー25周年を迎えたKinKi Kidsを特集する。松本隆、山下達郎そして吉田拓郎などレジェンドたちの証言で描くKinKi Kidsの歩みや、KinKi Kidsの2人だけで過去・現在そして未来を語る貴重な対談も実現した。

 本番組は、デビュー以来シングル44作品連続で音楽チャート1位を獲得するという偉業を成し遂げてきたKinKi Kidsの世界をレジェンドたちの証言で描く特集番組。

 松本隆と山下達郎はデビュー曲「硝子の少年」の誕生秘話、織田哲郎はKinKi Kidsの転機となった名曲「ボクの背中には羽根がある」について語る。そしてKinKi Kidsの2人にギターや音楽の楽しさを教えてきた吉田拓郎はKinKi Kidsへの深い愛情を語り、光一、剛が思わずグッとくる瞬間も。

 KinKi Kidsと並行して、光一はミュージカル、剛はシンガーソングライターとしても独自の活動を続けてきた。それぞれの活動を見守ってきた著名人、光一には俳優の前田美波里、剛にはベーシストのハマ・オカモト(OKAMOTO’S)からメッセージが寄せられた。

 デビュー25周年を迎えた今年、KinKi Kidsの2人は吉田拓郎のラストアルバムに参加し、再び交流を深めている。そして松本隆と山下達郎には新たな楽曲制作を依頼。松本は「高純度romance」、山下は「Amazing Love」を作り上げ、KinKi Kidsへのお祝いメッセージと共に最新作の創作秘話を語る。

 スタジオパフォーマンスでは、「硝子の少年」「高純度romance」「Amazing Love」を披露する。

 KinKi Kidsが出演する『NHK MUSIC SPECIAL』は、NHK総合にて7月7日22時放送。

関連記事(外部サイト)