今夜、KinKi Kids『金スマ』初登場 ジャニー喜多川さんと歩んだデビューまでの6年を再現ドラマ化

今夜、KinKi Kids『金スマ』初登場 ジャニー喜多川さんと歩んだデビューまでの6年を再現ドラマ化

『中居正広の金スマスペシャル』に出演する(左から)中居正広、堂本光一、堂本剛(C)TBS

中居正広がMCを務める『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系/毎週金曜20時57分)7月1日の放送に、デビュー25周年を迎えるKinKi Kidsが初登場。デビューからこれまでのKinKi Kidsの軌跡を再現ドラマ化し、秘蔵映像や中居とのトーク満載の2時間スペシャルとなる。

 今夜の『金スマ』では、KinKi Kids2人の“運命の出会い”から、SMAP、中居正広との出会い。ジャニー喜多川氏のひらめきが詰まった“異例づくしのデビュー”までを再現ドラマ化する。当時中居のバックダンサーとして同行していた際の超貴重な思い出話のほか、三宅健が「キンキは別格」と語るほどジャニー氏の期待と愛情を受けていた2人の伝説的なエピソードも。

 さらにジャニー氏の闘病生活に話が及ぶと、亀梨和也からジャニー氏と2人の“忘れられない光景”についてのエピソードが披露される。そこで2人から語られる、ジャニー氏への感謝と愛にあふれた言葉の数々にも注目したい。

 直属の先輩・後輩である中居とKinKi Kidsの仲睦まじい姿が詰まった『音楽の日』名場面のほか、吉田拓郎、松本隆、織田哲郎といった楽曲提供アーティストからのコメントを交えながら、デビュー以来44作連続で1位を獲得している名曲の数々も振り返る。三宅健、KAT‐TUN・亀梨和也、NEWS・増田貴久、Hey! Say! JUMP・山田涼介、Sexy Zone・菊池風磨、SixTONES・ジェシー、なにわ男子・道枝駿佑らジャニーズの後輩たちも続々参戦し、KinKi Kidsのお気に入りの楽曲や、2人とのエピソードを披露する。

 そして後半、「お聞かせいただいてもいいですか」と口火を切った堂本光一が、ジャニーズ事務所退所後の中居と久々に再会した際に言われたという「お前らは絶対辞めるなよ」という言葉の真意を中居に問いかける。中居自身「ターニングポイント」と語るデビュー25周年、それを迎えたKinKi Kidsに今、中居が語りかけたい言葉とは?

 KinKi Kidsが登場する『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』は、TBS系にて7月1日20時57分放送。

関連記事(外部サイト)