来週の『ちむどんどん』 暢子、和彦への気持ちを自覚 智からは再び猛アプローチ

来週の『ちむどんどん』 暢子、和彦への気持ちを自覚 智からは再び猛アプローチ

連続テレビ小説『ちむどんどん』第61回より(C)NHK

黒島結菜がヒロインを務める連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)の第13週「黒砂糖のキッス」が7月4日〜7月8日に放送される。

■第13週「黒砂糖のキッス」あらすじ

 暢子(黒島)は、房子(原田美枝子)と酒を交わすうちに、和彦(宮沢氷魚)への恋心を自覚する。生まれて初めての感情に、仕事ができなくなるほど振り回される暢子。しかし、フォンターナで起こるとある大事件をきっかけに、暢子の中で何かが変わり始める。

 一方で、和彦と愛(飯豊まりえ)の縁談は進んでいき、関係にも変化が訪れる。智(前田公輝)は事業独立を機に暢子に改めて気持ちをぶつけるのだった。

 連続テレビ小説『ちむどんどん』はNHK総合にて毎週月曜〜土曜8時ほか放送。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?