今夜放送『月曜から夜ふかし』SP フェフ姉さん、キックボクシング大会に初出場! 過酷トレーニングに密着

今夜放送『月曜から夜ふかし』SP フェフ姉さん、キックボクシング大会に初出場! 過酷トレーニングに密着

『月曜から夜ふかし2時間スペシャル』 キックボクシング大会に出場するフェフ姉さんの過酷なトレーニングに密着(C)日本テレビ

きょう18日放送の『月曜から夜ふかし2時間スペシャル』(日本テレビ系/21時放送)は、「日本の大大大問題 全国一斉調査スペシャル」と題し、「半年ぶりに桐谷さんに密着した件」、「フェフ姉さん、初のトーナメント戦出場」、「マジシャンGOが新作マジックを持ってきた件」、「全国のご当地問題」、「今回のSPは歌もある件」、「街行く人のふるさと自慢を聞いてみた件」のラインナップで放送される。

 関ジャニ∞村上信五とマツコ・デラックスが世間で話題となっている様々な件に対して、ちょっとだけ首を突っ込んだり突っ込まなかったりするバラエティ番組の2時間スペシャル。

 番組でおなじみのフェフ姉さんは、2016年に東京・渋谷の街頭インタビューで偶然出会い、全国のフェスリポート、TOEIC受験、婚活などにチャレンジ。ダイエット目的で始めたキックボクシングにハマり、プロキックボクサーになる事を夢見ている。しかし、これまで、負けては泣いてを繰り返し、戦績は1勝4敗。

 そして今回、フェフ姉さんが初のアマチュアトーナメントマッチへ出場。そのトーナメントの模様と、その間に起きた事件をお届けする。実は昨年末から3週間程、いろいろな欲求が爆発してしまい、練習を休んでいたフェフ姉さん。お腹を見てみると、体重は4キロ増え、へそが縦から横に…。そんなフェフ姉さんが試合に向けて過酷なトレーニングに励む姿に密着。試合には、フェフ姉さんのご両親、初登場のお姉さん、友人・多田さんの家族もやってきて応援する。負けたら終わりのトーナメントマッチ、果たして結果はいかに。

 そして、株主優待で生活をする桐谷広人さんも半年ぶりに密着。半年前の放送では、72歳で顔のシミ取りにチャレンジし、さらにカツラを作りさらなる若返りを図った。しかし半年後、スタッフが自宅を訪ねると、以前のままの桐谷さんが。その理由を聞くと、カツラのクオリティが高すぎるあまり、街で声をかけられることがパッタリ無くなったためつけるのを止めたという。

 さっそく部屋に入れてもらうと、予想通りの散らかりぶり。そんな桐谷さんの最近の悩みを聞いてみると、「家電が次々と故障している」という。例えば、割り箸で”ある急所”を押さないとプリントされないプリンターなど、番組スタッフを驚かせる家電の数々を見ていくことに。さらに「目の下のたるみが気になる」というお悩みも。今回はたるみ専用サロンで施術される様子など、“桐谷さんの夏”に密着する。

 『月曜から夜ふかし2時間スペシャル』は日本テレビ系にて18日21時放送。

関連記事(外部サイト)