辻希美&杉浦太陽、子どもたちの成長を語る「すごく糧になる」 妊娠3ヵ月のSHELLYは「順調です」

辻希美&杉浦太陽、子どもたちの成長を語る「すごく糧になる」 妊娠3ヵ月のSHELLYは「順調です」

「ITOCHU SDGs STUDIO KIDS PARK」オープン記念イベントに出席した(左から)杉浦太陽、辻希美、SHELLY クランクイン!

タレントの杉浦太陽、辻希美夫妻が20日、都内で実施された「ITOCHU SDGs STUDIO KIDS PARK」オープン記念イベントにSHELLYと共に登場。今年の夏休みや育児の状況、SDGsの取り組みなどについて語った。

 夏休みの予定を尋ねられた辻は「海も行きたいですし、川も行きたい」と言えば、隣に寄り添う杉浦は「山も行きたい。親が教える、プラスアルファを子どもがたちが持って帰ってきてくれる。それはすごく糧になる」と語り、続けて「子どもたちが自然とのびのび学んでほしい。『そんなこと学んだの!?』というような風になってほしい」と子どもたちの成長についてコメントした。

 ステナイアトリエ体験で、花火をイメージした作品を作った辻は「コロナ禍で花火大会が中止になっちゃったりしたので、たぶん今の小さい子どもたち、花火を見ることがなくなったのではないかなと。花火ができる場所も限られてきたし、子どもたちと一緒に花火を見たりやったりしたい」と願望を明かした。

 また、第3子を妊娠中のSHELLYは自身の体調について「順調です」と話し、「(お腹の子どもが)今ずっとバコバコバコバコやっていました。早く帰りたいみたいです」とほほ笑む姿も。

 伊藤忠商事株式会社は、未来を担う世代であるこどもたちが「遊び」を通して、SDGsの考え方を体験できる施設「ITOCHU SDGs STUDIO KIDS PARK」をItochu Garden内に今月22日よりオープン。今回のオープンイベントでは、登壇者らが「親子でSDGsについて考える大切さ」をテーマにトークセッションを行った。

関連記事(外部サイト)