初対面を果たした新旧キャストの前に肉食恐竜現る! 『ジュラシック・ワールド』本編映像解禁

初対面を果たした新旧キャストの前に肉食恐竜現る! 『ジュラシック・ワールド』本編映像解禁

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』新旧キャストが集結!(C)2022 Universal Studios and Amblin Entertainment. All Rights Reserved

現在公開中の映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』より、シリーズの新旧キャストが初集結するシーンを収めた本編映像が解禁。併せて、クリス・プラットとブライス・ダラス・ハワードが、レジェンドキャストたちと共演した喜びなどを語るコメントも到着した。

 今回解禁されたのは、『ジュラシック・ワールド』シリーズでお馴染みのオーウェン(クリス・プラット)、クレア(ブライス・ダラス・ハワード)、メイジー(イザベラ・サーモン)に加えて、本作から参戦となるケイラ(ディワンダ・ワイズ)、そして『ジュラシック・パーク』で活躍していたエリー・サトラー博士(ローラ・ダーン)、イアン・マルコム博士(ジェフ・ゴールドブラム)、アラン・グラント博士(サム・ニール)ら新旧キャラクターが勢ぞろいし初対面を果たすシーンを切り取った本編映像。

 転倒し逆さまになったジープや火の粉が残る地面など、危険が迫る状況の中「さぁ皆、あの窓を割らないと。高所は平気かい?」と避難できそうな建物に向かおうと呼びかけるケイラ。次の瞬間、サトラー博士とクレアがハッと表情を変えると地響きが起こり、一同に緊張が走る。オーウェンとグラント博士が同時に「誰も動くな」と警告するが、シリーズ初登場となる陸上最大級の肉食恐竜ギガノトサウルスが目の前に姿を見せるのだった…。

 『ジュラシック・パーク』シリーズで活躍したレジェンドキャストたちとの共演について、クレア役のブライスは「彼らと仕事をするのは最高だったわ。彼らは戻ってきた伝説的なキャラクターたちであるだけでなく、私たちは30年後のアレン・グラン博士、30年後のエリー・サトラー博士、30年後のイアン・マルコム博士を見ることになる。それはとてもエキサイティングなことよ。それだけではなく、彼ら3人の役者たちは、それぞれが完全な伝説でありこの仕事の頂点にいるの。ローラは、本作の撮影を開始する直前にオスカーを受賞したわ。だから、すべてのレベルで、ただ素晴らしかったわ」と、彼らの30年後の姿を見ることができた喜びを興奮気味に語る。

 オーウェン役のクリスは「この作品に参加することは僕にとってとても大きなことで、サム、ローラ、ジェフから賛同を得られることを切に願っていた」と3人の出演を熱望していたことを明かし、「この最後の作品に出演することで、彼らが満足してくれることを望んでいるよ。また、このシリーズの最後の祭典に登場することで彼らが、僕たちが作った映画に満足していることを確認することができたと思う」と、伝説のキャストも満足のいく映画に仕上がったと自信を覗かせた。

 映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』は公開中。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?