『SAO』10周年ビジュアルにキリト、アスナら14キャラ集結 春奈るなのイベント参加も決定

『SAO』10周年ビジュアルにキリト、アスナら14キャラ集結 春奈るなのイベント参加も決定

『ソードアート・オンライン』10周年記念ビジュアル(C)2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO‐P Project

『ソードアート・オンライン』テレビアニメ放送開始から10周年を記念したビジュアルが解禁。併せて、11月6日に開催予定のメモリアルイベント「ソードアート・オンライン ‐フルダイブ‐」の追加アーティストとして、春奈るなの参加が発表された。

 第15回電撃小説大賞<大賞>を受賞した、川原礫氏による小説『ソードアート・オンライン』シリーズ(電撃文庫)。次世代VRMMORPG《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いた物語は、2009年4月の第1巻発売以来高い人気を誇り、全世界での累計発行部数3000万部を突破している(2022年現在)。

 2012年に放送スタートしたアニメは、現在までテレビアニメ4シリーズ、劇場版アニメが2本公開。今後は、9月10日に新作『劇場版 ソードアート・オンライン ‐プログレッシブ‐ 冥き(くら)夕闇のスケルツォ』が公開、年内に作品内のゲーム《ソードアート・オンライン》が正式サービス開始が予定されている。

 解禁された10周年記念ビジュアルは、キャラクターデザイン・足立慎吾による描きおろし。《SAO》を象徴するアインクラッドを背景に、キリト、アスナら14名のキャラクターが描かれている。

 11月6日、《SAO》の日に開催される「ソードアート・オンライン ‐フルダイブ‐」は、川原の書き下ろし完全新作ストーリーを歌と朗読で紡ぐアニメ10周年メモリアルイベント。声優陣として、松岡禎丞、戸松遥、沢城みゆき、日高里菜、伊藤かな恵、悠木碧、茅野愛衣、島ア信長、平田広明、安元洋貴、水瀬いのりが登場。アーティスト陣は、藍井エイル、ASCA、ReoNaの参加が発表されていたが、新たに春奈るなの参加も決まった。

関連記事(外部サイト)