ライアン・ゴズリング、マーゴット・ロビー主演『オーシャンズ11』前日譚に出演か

ライアン・ゴズリング、マーゴット・ロビー主演『オーシャンズ11』前日譚に出演か

ライアン・ゴズリング、マーゴット・ロビー主演『オーシャンズ11』前日譚に出演か(C)AFLO

『ラ・ラ・ランド』やNetflix映画『グレイマン』に出演するライアン・ゴズリングが、実写版『バービー』で共演中のマーゴット・ロビーが主演するリブート版『オーシャンズ11』に出演交渉中であることがわかった。

 『オーシャンズ11』は、1960年公開の映画『オーシャンと十一人の仲間』のリメイク作品で、2001年に公開されたクライム・スリラー映画。ジョージ・クルーニー演じるダニー・オーシャン率いる11人の犯罪スペシャリスト集団が、ラスベガスの金庫室を狙う。スティーブン・ソダーバーグがメガホンを取り、ジョージのほか、ブラッド・ピットやマット・デイモンら豪華キャストが出演し、大ヒットを記録。続編の『オーシャンズ12』、『オーシャンズ13』と、スピンオフ作品『オーシャンズ8』が公開されている。

 Varietyによると、新作は『オースティン・パワーズ』や『スキャンダル』を手掛けたジェイ・ローチがメガホンを取り、キャリー・ソロモンが脚本を担当。ストーリーは明らかになっていないものの、1960年代のヨーロッパを舞台にした前日譚になるとみられている。

 マーゴットは主演のほか、自身の制作会社ラッキー・チャンプを通じてプロデュースも担当。ライアンとは、グレタ・ガーウィグがメガホンを取る実写版『バービー』で共演中だが、実現すれば再タッグを見ることができるかもしれない。

 前日譚の企画は、今年5月にワーナー・ブラザースで始動したと報道があったばかり。当時の報道では、まだゴーサインは出ていないとのことだった。本作は、2023年春からの撮影を見込んでいるという。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?