Kep1erが日本デビューの今日、渋谷に降臨 大きな壁面広告にメンバー驚き

Kep1erが日本デビューの今日、渋谷に降臨 大きな壁面広告にメンバー驚き

7日に日本デビューしたKep1er ※「Kep1er」日本オフィシャルツイッター

日中韓の9人組グローバルガールズグループ・Kep1erの日本オフィシャルツイッターが、7日に更新。TSUTAYA渋谷店とタワーレコード渋谷店を訪れた様子を公開した。

 Kep1erは、オーディションプロジェクト『Girls Planet 999 : 少女祭典』から誕生したグローバルガールズグループで、ユジン、シャオティン、マシロ、チェヒョン、ダヨン、ヒカル、ヒュニンバヒエ、ヨンウン、イェソの9人のメンバーで結成。今年1月に韓国にてミニアルバム『FIRST IMPACT』でデビューした。

 そして本日7日に、シングル「FLY-UP」で日本デビュー。10日、11日に千葉・幕張メッセ幕張イベントホールにて行われる日本デビューショーケース『Kep1er Japan Debut Showcase Live<FLY-UP>』の開催に先立ち、デビュー当日には記者会見が実施される。

 投稿した3つのツイートには、9人が大きく写る壁面広告の前で撮影した集合写真と、店内でポスターにサインを書く様子、自分達のパネルに釘付けになる姿が。コメントでは「大きな壁面広告に思わずメンバーもびっくり」と、広告を見た際のメンバーの様子が明かされているほか、「TSUTAYA渋谷店にてサインも書いてきました」「ぜひお店に行ってみてね」とファンへメッセージもつづられている。

 Kep1erが渋谷を訪れたことにファンからは反響が寄せられており「絶対みにいく~!」「次は地方にも来てほしいです!」「愛おしい」などの声が届いた。

引用:「Kep1er」日本オフィシャルツイッター(@kep1er_jp)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?