千鳥ノブ、地上波では言えなかった「芸能界での最後の夢」叶う

千鳥ノブ、地上波では言えなかった「芸能界での最後の夢」叶う

千鳥ノブ(2018年撮影) クランクイン!

お笑いコンビ・千鳥のノブが6日配信の俳優・佐藤健の公式YouTubeチャンネルに出演。ロックバンド・ONE OK ROCKのTakaのはからいで、Mr.Children・桜井和寿に夫婦で会うという夢が叶ったことを明かした。

 この日は、Takaの自宅を佐藤と共にノブが訪問。Takaによる絶品のカレーに舌鼓を打ったあと、3人でトークを繰り広げた。その中で、ノブは「Takaくんにはとんでもない、とんでもないサプライズをしてもらったんですよ」と切り出すと、「(公の場で話すか)まだ迷ってんです。墓場まで持っていこうか。それぐらいうれしいことを仕掛けてくれて、それで俺と俺の嫁と子どもは一生の思い出になった」と話す。
 
 それでもTakaと佐藤に促される形で話し始めたノブは、妻と交際に至ったきっかけがMr.Childrenの曲だったと説明し、その話をいつか桜井本人に夫婦で会って伝えることが「芸能界の最後の夢」なのだと、Takaと会食した際に話していたという。

 そこで、Takaが「桜井さんに一報入れてみましょうか?」と提案すると、日時と場所をノブに指定。夫婦と子どもでその日、その場所に行ったところ「桜井家だった」というのだ。大ファンにとってあまりに恐れ多いことで、ノブは「地上波で、テレビで言うのはなんか違うな」と、これまでテレビ番組では明かしていなかったという。

 桜井に会うどころか、自宅に招かれるという想定外の事態。ノブは、桜井と彼の妻と息子との夢のようなひとときを、感慨深げに振り返っていた。その場にいたTakaは、玄関から桜井が出てきたときのノブの妻と子どもの顔が忘れられないようで「初めて宇宙人を見た」ときのようだと言い、ノブも「毎日CD聴いて、毎晩DVDつけたり、それぐらい好きな人が目の前にいるから」と当時の一家の興奮ぶりを振り返っていた。

引用:「佐藤健」YouTubeチャンネル

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?