アニメ『BASTARD!!―暗黒の破壊神―』2クール目PV解禁、催事開催決定で彩色前イラスト特別公開

アニメ『BASTARD!!―暗黒の破壊神―』2クール目PV解禁、催事開催決定で彩色前イラスト特別公開

アニメ『BASTARD!!―暗黒の破壊神―』キービジュアル(C)萩原一至/集英社・BASTARD!! 製作委員会

9月15日よりNetflixにて全世界配信開始されるアニメ『BASTARD!!―暗黒の破壊神―』「闇の反逆軍団編 後編」(第14~24話)の新PVが解禁された。

 本作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、累計発行部数3000万部を超える萩原一至の漫画『BASTARD!! 暗黒の破壊神』をシリーズアニメ化。現在、Netflixにて第1~13話が全世界配信中。そして9月15日より後半2クール目の第14~24話が配信開始される。

 主人公は400年以上を生きる伝説の魔法使いダーク・シュナイダー。傲岸(ごうがん)不遜、傍若無人で破天荒、自信家な問題児という強烈キャラクターの彼が、その強大な魔力をもって闇の軍勢であるモンスターや邪悪な魔法使いたち、そして異形の存在「破壊神」と戦うファンタジーバトルストーリー。斬新で壮大な展開に、呪文の詠唱描写、ヒロインたちのキュートでセクシーな描写も話題となった。

 解禁となった2クール目のPVは、2分15秒にわたるロングPVで全てが新規映像、新作カットで贈るド迫力映像のオンパレード。ダーク・シュナイダーと宿敵アビゲイルとの激闘の様子が、圧倒的な熱量とパワーで描かれる。伝説の武具【三種の魔動器】が一つの所に集まる時、いったい何が起こるのか? そして【破壊神】の復活とは? coldrainによるオープニングテーマ「Bloody Power Fame」が、1クール目から引き続き本作を盛り上げる。

 また、テレビアニメ「闇の反逆軍団編」全24話放映を記念したポップアップストアが、11月26日~12月11日、GiGO秋葉原5号館5階のイベントスペースAkib@koにて開催されることが決まった。アニメの資料展示やスタンディ掲出、グッズ・コースター付きドリンクの販売を予定。さらに、全国のGiGO/セガの店でクレーンゲーム用景品が登場。マスコットぬいぐるみ、アクリルスタンド、イラストアクリルボードの3種類を予定している。

 催事開催を記念してライデンフィルムによる描き下ろしイラストが製作中。彩色前イラストが特別に公開された。このイラストは、クレーンゲーム用景品のほか、大日本印刷株式会社のDNP高精彩出力技術プリモアートとして出力・額装したものを受注販売する。

 アニメ『BASTARD!!―暗黒の破壊神―』第14~24話は、Netflixにて9月15日配信開始。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?