『ラフ&ミュージック』福山雅治&柴咲コウ「KOH+」に反響「素敵」「最&KOH」

『ラフ&ミュージック』福山雅治&柴咲コウ「KOH+」に反響「素敵」「最&KOH」

(左から)福山雅治、柴咲コウ クランクイン!

福山雅治が10日、柴咲コウとの音楽ユニット「KOH+」として、『FNSラフ&ミュージック2022~歌と笑いの祭典~』(フジテレビ系)に出演。放送後に自身のインスタグラムでその時の模様の写真をアップした。

 「KOH+」は2人が出演したドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系)のテーマソング制作のために結成されたユニット。柴咲がボーカルを、福山がギターを務める。この日の放送では、「KISSして」「ヒトツボシ」を披露した。

 放送後にインスタグラムを更新した福山は「現場は音楽と笑いで視聴者の皆様を明るくしよう!と出演者さんスタッフさん全員で一丸となってました。僕らも現場から元気をもらった。ありがとうございました」と感想をつづり、柴咲と楽曲披露中の写真を3枚アップした。

 ファンからは「とても素敵でした」「最高にカッコよかったです」「最&KOHでした」「コートお似合いでしたよ」「お二人の笑顔、最高でした」など多数の感想が届いていた。

引用:「福山雅治」インスタグラム(@masaharu_fukuyama_official)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?