「竜兵さんも、きっと一緒にいてくれたと思います」ダチョウ倶楽部の『ラフ&ミュージック』放送後の投稿に反響

「竜兵さんも、きっと一緒にいてくれたと思います」ダチョウ倶楽部の『ラフ&ミュージック』放送後の投稿に反響

(左から)肥後克広、寺門ジモン ※「ダチョウ倶楽部」インスタグラム

お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部のインスタグラムが11日にインスタグラムを更新し、10日放送の『FNSラフ&ミュージック2022〜歌と笑いの祭典〜』のオフショットを公開。肥後克広と寺門ジモンの2ショットに番組を見たファンから反響が寄せられた。

 10日放送の『FNSラフ&ミュージック2022〜歌と笑いの祭典〜』に出演した肥後と寺門。8日に59歳の誕生日を迎えた松本人志を祝福するべく、番組ではダチョウ倶楽部のおなじみのネタ「熱湯風呂」にちなんで、松本とナインティナインの岡村隆史による「負ければ即熱湯!! 鉄棒ぶら下がり対決」を敢行。岡村が先に落下したものの、直後に松本も落下。駆け寄ったダチョウ倶楽部との掛け合いで、松本が口からお湯を吹き出す上島竜兵さんの芸にオマージュを捧げる一幕もあった。

 番組の放送終了後に投稿されたインスタグラムでは、ハッピ姿の肥後と寺島の2ショットが披露され、「ラフアンドミュージックをご覧頂いた皆様、ありがとうございました」という言葉に続き、「ナイナイ岡村さんへのどうぞどうぞからの松本人志さんの熱湯風呂。本当に楽しい熱湯風呂が出来ました。岡村さん、そして、松本人志さん、出演者の皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました」「BiSHのチッチさん、ミキの昂生さんもありがとうございました」と感謝のコメント。さらに「竜兵さんも、きっと一緒にいてくれたと思います」とも綴られた。

 この投稿にファンからは「面白かったぁ〜」「とっても面白かったし、感動しました」「熱湯風呂久しぶりみんな楽しくて嬉しかった」と番組を見た感想や、「芸人の皆様の竜兵さんへの思いがすごく伝わりましたし、きっと来ていたと思います」「アドリブなのに、ちゃんと口にお湯を溜めてた松ちゃんは、竜ちゃんへのリスペクトを感じました」などの声が集まっている。

引用:「ダチョウ倶楽部」インスタグラム(@dachoclub_official)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?