牧瀬里穂、夫・NIGOのブランドで“中秋の名月”コーデ「バッグプリントニクイです」

牧瀬里穂、夫・NIGOのブランドで“中秋の名月”コーデ「バッグプリントニクイです」

Tシャツコーデを披露した牧瀬里穂 ※「牧瀬里穂」インスタグラム

女優の牧瀬里穂が12日、自身のインスタグラムを更新。海をバックにたたずむTシャツスタイルを公開し、話題となっている。

 牧瀬里穂は「中秋の名月、見られましたか?」とつづり自身の写真を投稿。麦わら帽子にTシャツというラフなスタイルで、海をバックにたたずむ姿を公開した。帽子もTシャツも、牧瀬の夫・NIGOが手掛けるブランド「HUMAN MADE」のアイテムだ。

 牧瀬の夫であるNIGOは、裏原宿系ブランド「A BATHING APE」の創業者として知られるファッションプロデューサー。2021年からは「KENZO」のアーティスティックディレクターを日本人として初めて務めるなど、世界的に活躍している。

 中秋の名月にちなんでか、Tシャツのバックプリントにはかわいらしいウサギのイラストが。これにファンからは「バッグプリントにウサギをチョイスなんてニクイです」「可愛い」とコメントが集まっている。

引用:「牧瀬里穂」インスタグラム(@rihomakise)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?