漫画家・真島ヒロ最新作『EDENS ZERO』第2期、2023年4月放送 場面写真&ティザー映像解禁

漫画家・真島ヒロ最新作『EDENS ZERO』第2期、2023年4月放送 場面写真&ティザー映像解禁

アニメ『EDENS ZERO』第2期場面写真(C)真島ヒロ/講談社・NTV

週刊少年マガジン(講談社)にて連載中、真島ヒロの漫画『EDENS ZERO』のアニメ第2期放送時期が2023年4月に決定。併せて、ティザー映像や場面写真が解禁となった。

 本作は、累計発行部数7000万部を超える『FAIRY TAIL』の真島ヒロの最新作をアニメ化。

 夢の国・グランベルで機械たちと暮らす少年・シキ(CV:寺島拓篤)は、100年ぶりの来国者となる動画配信者(B・キューバー)の少女・レベッカ(CV:小松未可子)と青猫のハッピーに出会う。すぐさま意気投合し、“友達”となったシキたち。この小さな出会いが、彼らの「運命」を大きく変えていく。まだ見ぬ世界に夢を乗せ、少年と少女と青猫の、果てしない冒険が始まる。

 解禁された映像では、シキ達の新たな冒険の序章が描かれている。彼らの行く手には銀河六魔将の一人ドラッケン・ジョーや彼が率いる特殊部隊など新たな敵が待ち受けていた! シキ達はドラッケン・ジョーの巨大戦艦ベリアルゴアへの潜入を試みるが…。魔王四煌星の1人、ウィッチのバトルドレス姿も垣間見えるなど、新シーズンの展開に期待が膨らむ映像となっている。

 さらに第2期の放送を記念して、第1期の再放送が日本テレビにて10月4日25時59分より開始。第1期を見逃してしまった人も、新シリーズを前にもう一度見返したいという人も要チェックだ。

 アニメ『EDENS ZERO』第2期は日本テレビにて2023年4月放送。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?