『Fate/strange Fake』大晦日にアニメ放送 花澤香菜、小野友樹ら出演

『Fate/strange Fake』大晦日にアニメ放送 花澤香菜、小野友樹ら出演

テレビスペシャル『Fate/strange Fake ‐Whispers of Dawn‐』ティザービジュアル(C)成田良悟・TYPE‐MOON/KADOKAWA/FSFPC

成田良悟による小説『Fate/strange Fake』(電撃文庫)のテレビスペシャルアニメ化が決定。A‐1 Pictures制作で、12月31日の『Fate Project 大晦日TVスペシャル』内にて放送される。併せて、ティザービジュアル、ティザーPV、メインキャスト、メインスタッフ情報が解禁された。

 原作は、『バッカーノ!』や『デュラララ!!』シリーズで知られる成田良悟が「聖杯」を巡る新たな戦い“偽りだらけの聖杯戦争”を綴る同名小説。「聖杯戦争」の舞台として初となるアメリカ合衆国の地で、数多の魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が繰り広げる死闘と狂騒の物語を描く。

 制作は2017年に『Fate/Apocrypha』を手掛けたA‐1 Pictures。日本語・英語吹替版を同時制作する。さらにアプリゲーム『Fate/Grand Order』アニメーションCMや原作小説アニメーションCMなどで映像を担当した新鋭・榎戸駿と坂詰嵩仁が監督を務め、躍動的かつ大胆に表現する。

 出演は、アヤカ・サジョウ役の花澤香菜(英語吹替版:Anjali Kunapaneni)、セイバー役の小野友樹(英語吹替版:Ben Balmaceda)、アーチャー役の関智一、ランサー役の小林ゆうが発表された。

 花澤は、「またこうしてアヤカちゃんに出逢えるなんて、とても嬉しい気持ちです!昔からお世話になっている成田先生による原作・コミカライズを読みながら収録を心待ちにしていました♪」、小野は「ついに!strange Fakeがアニメ化ッ!収録時に見させて頂いた映像の段階で、相当ワクワクさせて頂きました。ワタクシもセイバー役として参加させて頂きましたが、果たしてどこで登場するのかッ!?」とそれぞれコメントしている。

 澤野弘之が手掛ける音楽を使用したティザーPVは、「それは、偽りだらけの聖杯戦争」というナレーションとともに、街中に出現した1体のサーヴァントを捉えた映像となっている。

 テレビアニメスペシャル『Fate/strange Fake ‐Whispers of Dawn‐』は12月31日『Fate Project 大晦日TVスペシャル』内にて放送。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?