GLAY・HISASHI、ライブ中のボーカルの“あおり”に疑問「おかしくないですか?」

GLAY・HISASHI、ライブ中のボーカルの“あおり”に疑問「おかしくないですか?」

9月30日放送『人志松本の酒のツマミになる話』より

GLAYのHISASHIが、30日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系/毎週金曜21時58分)に出演。ライブ中にボーカルが行う“あおり”について疑問に思うことを明かした。

 この番組は、“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。今回MCを務めるのは、松本人志と大悟(千鳥)、吉村崇(平成ノブシコブシ)。ゲストにはHISASHIをはじめ、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、近藤春菜(ハリセンボン)、松本若菜が登場し、円卓を囲みながら、それぞれの好きなお酒で乾杯し宴(うたげ)がスタート。番組特製の“酒瓶ルーレット”でトークの順番を決定する。

 トーク中、「よくよく考えると“これって変じゃない?”と思うことがあって…」と切り出したHISASHI。これまでGLAYとして数々のライブを成功させてきたなかで「ライブ中にボーカルが(客席に向かって)“盛り上がってますか~?”って聞くのはおかしくないですか?」と問いかける。

 コールアンドレスポンスに対する持論を語るHISASHIに、大悟が「(ということは)そのセリフ、(GLAYのボーカル)TERUさんはこれまで一度も言ってないんですか?」と質問すると、HISASHIが放った一言に一同は大笑いとなる。

 また、同じくミュージシャンとして話を振られた鬼龍院は、HISASHIに対して思わぬ言葉を掛け…。

 HISASHI(GLAY)が出演する『人志松本の酒のツマミになる話』は、フジテレビ系にて9月30日21時58分から放送。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?