ジェシカ・チャステイン×エディ・レッドメイン共演、Netflix映画『グッド・ナース』劇場公開日決定

ジェシカ・チャステイン×エディ・レッドメイン共演、Netflix映画『グッド・ナース』劇場公開日決定

Netflix映画『グッド・ナース』ポスタービジュアル

ジェシカ・チャステインとエディ・レッドメインが共演するNetflix映画『グッド・ナース』が、10月26日からのNetflix独占配信に先駆け、10月21日より全国の映画館で上映されることが決まった。

 ジャーナリストとしても活躍する作家チャールズ・グレーバーによる『The Good Nurse』(原題)を実写化した本作は、ある病院で連続して起きた患者の不審死を巡る、実話を元にしたサスペンス作品。

 命を脅かす心臓病を抱える心優しいシングルマザーのエイミー(ジェシカ・チャステイン)は、看護師として、ICUの極めて多忙かつ過酷な夜勤で肉体的にも精神的にも限界を迎えていた。しかしある日、そんな彼女の部署に、思いやりがあり、親身になってくれる同僚のチャーリー(エディ・レッドメイン)が配属されたことで、エイミーの生活に一筋の光が。病院での長い夜を共に過ごすうちに、2人は固い絆で結ばれた親友同士になり、エイミーは久しぶりに自分と幼い娘たちの未来に心から希望を持てるようになる。

 ところが、患者の不審死が相次いだことをきっかけに、チャーリーを第一容疑者とした捜査が開始。エイミーは、自らの命と子供たちの安全を危険にさらしながら、真実を突き止めることを迫られる―。

 メガホンをとるのは、アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『ある戦争』を手掛けたデンマーク出身のトビアス・リンホルム監督。脚本は『1917 命をかけた伝令』で同脚本賞にノミネートされたクリスティ・ウィルソン=ケアンズら、賞レース常連のスタッフが大集合。

 さらに出演者も賞レース常連の実力者タッグが実現し、『インターステラー』や『オデッセイ』に出演し、『タミー・フェイの瞳』でアカデミー賞主演女優賞受賞のジェシカ・チャステインと、“ファンタビ”こと「ファンタスティック・ビースト」シリーズで主人公のニュート・スキャマンダー役で知られ、『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞主演男優賞受賞、『リリーのすべて』でアカデミー賞主演男優賞ノミネートを誇るエディ・レッドメインが共演する。

 Netflix映画『グッド・ナース』は、10月21日より一部劇場にて公開、以降順次公開予定。10月26日よりNetflixにて独占配信。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?