スーパーマリオのアニメ映画、初ビジュアル公開  マリオ役はクリス・プラット

スーパーマリオのアニメ映画、初ビジュアル公開  マリオ役はクリス・プラット

「スーパーマリオブラザーズ」を基にしたアニメ映画の初ビジュアル公開 ※「Super Mario Movie」ツイッター

任天堂のゲーム「スーパーマリオブラザーズ」を基にしたアニメ映画の初ビジュアルが、映画の公式ツイッター等でお披露目された。マリオの声はクリス・プラットが担当する。

 人気ゲームを基に、任天堂と『ミニオンズ』シリーズなどで知られるイルミネーションが共同で手がけるアニメ映画のビジュアルがお披露目された。後ろ姿のマリオとともに、ピーチ城やスーパーキノコなど、お馴染みのアイテム・キャラクターがふんだんに盛り込まれている。

 マリオの声を務めるクリス・プラットも、自身のツイッターにてこのビジュアルを公開し、「これはとてもスペシャルだ。待ち切れないよ!!!圧倒される準備をしておこうぜ!」と興奮気味にコメントしている。

 このほか、ピーチ姫には、『クイーンズ・ギャンビット』のアニャ・テイラー=ジョイ。ルイージにチャーリー・デイ、クッパにジャック・ブラック、キノピオにキーガン=マイケル・キー、ドンキーコングにセス・ローゲン、カメックにケビン・マイケル・リチャードソン、クランキーコングにフレッド・アーミセン、そのほかセバスティアン・マニスカルコも声の出演と、豪華なメンバーが顔を揃える。

 メガホンを取るのは、アニメシリーズ『ティーン・タイタンズGO!』を手掛けたコンビ、アーロン・ホーバスとマイケル・イェレニック。脚本は、『レゴ(R) ムービー2』や『ミニオンズ フィーバー』のマシュー・フォーゲルが担当する。

 アメリカ公開は、2023年4月7日。日本時間の10月7日(金)朝5時5分より放送される「Nintendo Direct: The Super Mario Bros. Movie」で、トレーラー映像が初公開される予定。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?