『鎌倉殿』“トウ”山本千尋、クランクアップ「無事に鎌倉時代、駆け抜けました」

『鎌倉殿』“トウ”山本千尋、クランクアップ「無事に鎌倉時代、駆け抜けました」

山本千尋 クランクイン! 写真:松林満美

女優の山本千尋が、5日に自身のインスタグラムを更新。小栗旬が主演を務める大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(NHK総合ほか)の撮影がクランクアップしたことを報告した。

 この日4枚の写真を投稿した山本。1枚目と2枚目には“トウ”を演じる自身の写真が飾られたデコレーションの前で笑顔を見せる姿が、3枚目には「トウ様撮了」と記された看板が、そして4枚目には役名の“トウ”に掛けてか唐辛子が使用された花束が写し出されている。

 山本は「鎌倉殿の13人、クランクアップしました」と報告すると、続けて「あまりにも温かい現場で名残惜しく思ってしまいます。最終回まで是非楽しみにして頂けますと嬉しいです」とコメント。「三谷さん。改めて感じました。三谷さんが描く世界と温かなオーラが大好きです。無事に鎌倉時代、駆け抜けました」「本当に本当に感謝です」と脚本を務めた三谷幸喜へもメッセージを送った。

 山本の投稿に、ファンからは「おつかれさまでした!」「最高にカッコいいです」「最後まで千尋さんが出る鎌倉殿の13人見ます」といったコメントが寄せられている。

引用:「山本千尋」インスタグラム(@chihirooyamamotoo)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?