前田敦子、菊池風磨ら、映画『もっと超越した所へ。』メイキング写真解禁

前田敦子、菊池風磨ら、映画『もっと超越した所へ。』メイキング写真解禁

映画『もっと超越した所へ。』メイキング写真(C)2022『もっと超越した所へ。』製作委員会

女優の前田敦子が主演を務め、Sexy Zoneの菊池風磨が共演する映画『もっと超越した所へ。』よりメイキング写真が到着した。

 原作・脚本は劇作家・根本宗子。2015年スズナリで大評判となり、「映像化不可能」とも言われた同名舞台を自ら映画脚本にし、クズ男を引き寄せてしまう4人の女性の恋愛模様と、彼女たちの意地とパワーが引き起こすミラクルを痛快に描く。

 主人公・真知子を前田が演じ、後悔したくない恋愛を求める女性のたくましさを抜群の存在感で見せる。その彼氏でやっかい系のヒモストリーマー・怜人に菊池風磨(Sexy Zone)。甘え上手で束縛しがち、弱さもみせるクズ男を魅力たっぷりに演じる。子役上がりタレント・鈴には趣里。あざとかわいいボンボン・富を千葉雄大。金髪で内面も彼氏に染まるギャル・美和に伊藤万理華。ノリだけで生きているフリーター・泰造に本格演技初挑戦となるロックバンドOKAMOTO’Sのドラマー・オカモトレイジ。シングルマザーの風俗嬢・七瀬に黒川芽以。そして、落ちぶれた元子役俳優・慎太郎を三浦貴大が演じる。

 このたび、公開されたメイキング写真では、山岸聖太監督がキャストたちに演出している様子や笑顔の絶えない楽し気なキャストの姿が収められている。撮影時を振り返り、菊池は「監督と、“今のはちょっとクールすぎるかな?”とか、カッコつけるのではなく、あくまでどうやったら怜人が可愛く見えるかを相談しながら作っていきました」と明かし、前田は「監督は役者に委ねてくれることも多く、現場での瞬発力を大切に演じました」と語る。

 劇中では、登場人物の男女が織りなす日常の会話と生活が描かれており、そのリアルさに自分自身を重ねる観客も多く見受けられ、公開後「こういうとこ自分にもあるなって胸がちょっと痛くなった」、「終始刺さりまくり!」という共感の声が。物語の終盤には怒とうの展開が待ち受けているが、それまでのカップルたちの日常の積み重ねがキーポイントにもなっており、菊池は舞台あいさつで「何度観ても、視点を変えて楽しめる映画になっている!」と見どころを語っている。

 映画『もっと超越した所へ。』は公開中。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?