ソン・ガンホ×イ・ビョンホン共演『非常宣言』、イム・シワン演じる謎の男を捉えた本編映像解禁

ソン・ガンホ×イ・ビョンホン共演『非常宣言』、イム・シワン演じる謎の男を捉えた本編映像解禁

映画『非常宣言』場面写真(C) 2022 showbox and MAGNUM9 ALL RIGHTS RESERVED.

ソン・ガンホとイ・ビョンホンが共演する映画『非常宣言』より、イム・シワン演じる謎の男を捉えた本編映像が解禁された。

 本作は、逃げ場のない飛行機内で起きたウイルステロの恐怖を描く航空パニック作品。

 妻を救うため地上から飛行機テロを解決しようと奔走するベテラン刑事のク・イノを演じるのは、『パラサイト 半地下の家族』、『ベイビー・ブローカー』などに出演し、第75回カンヌ国際映画祭で韓国人初となる男優賞を獲得するなど世界的な評価を受けるソン・ガンホ。娘の治療のため、飛行機に乗り合わせた乗客パク・ジェヒョク役には、『G.I.ジョー』シリーズ、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』などハリウッド映画にも進出し、近年では『イカゲーム』のカメオ出演で話題となったイ・ビョンホン。ほかにも『殺人者の記憶法』などに出演し、カメレオン俳優として名高いキム・ナムギル、『シークレット・サンシャイン』などで知られる実力派女優チョン・ドヨン、ドラマ『ミセン ‐未生‐』のイム・シワンらが集結している。

 解禁された本編映像の冒頭では、トイレの個室から出てきて入念に手についた血を洗う、不穏な雰囲気を身にまとった男(イム・シワン)の姿が映し出される。手を洗い終えると、苦痛の表情を浮かべながら、何かで切り裂いたような痛々しい脇の傷口の手当てを始める。その姿をトイレの個室からのぞいていたのはイ・ビョンホン演じるパク・ジェヒョクの娘スミン。誰かに見られていることに気づいた男は、「すいません」と声をかけながら徐々に個室へと近づく。そして、男が個室のドアを開こうとしたその時、「スミン!」と娘の名前を呼びながら娘を探しにきたジェヒョクが現れる。スミンは急いで父の元へと駆け寄り、何とか事なきを得るが…。空港に現れたこの男の正体、そして目的とはいったい?

 また、本作のムビチケ前売券が11月18日より各種販売スタート。韓国版ポストカード付きムビチケ前売券、映画前売券付きブロマイド、ポスタームビチケなど充実したラインナップとなっている。

 映画『非常宣言』は、2023年1月6日より全国公開。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?