ONE N’ONLY主演『バトルキング!!』、来年3月公開へ 追加キャストにM!LK・曽野舜太、ゲンジブ・武藤潤ら

ONE N’ONLY主演『バトルキング!!』、来年3月公開へ 追加キャストにM!LK・曽野舜太、ゲンジブ・武藤潤ら

映画『バトルキング!!‐We’ll rise again‐』ポスタービジュアル(C)映画「バトルキング!!」製作委員会

ONE N’ONLYが主演する映画『バトルキング!!‐We’ll rise again‐』の公開日が来年3月10日に決定。併せて、友情とライバルがひしめきあうポスタービジュアルが解禁された。また、追加キャストとして、曽野舜太(M!LK)、武藤潤(原因は自分にある。)らの出演が発表された。

 本作は歌あり、ラップあり、ダンスありの今のONE N’ONLYの魅力を詰め込んだ作品。主演するONE N’ONLYは、TikTokの動画総再生回数2億回超え、フォロワー数は日本人音楽アーティスト1位となる480万人を突破。YouTubeで公開されたMusic Videoはアジア・中南米・欧州からアクセスが殺到。人気&実力を兼ね備え勢いのあるアーティストだ。監督は、映画『鬼ガール!!』などを手掛けた瀧川元気。

 ポスタービジュアルには本作のメインキャストとなるONE N' ONLYの6人と、先日の解禁で出演が明かされたBUDDiiSのほか、本作のキャストが大集合し、バトル感を表現。これから始まるバトルが一筋縄ではいかないことや、それぞれの表情から熱い思いを感じさせ、キャッチコピーの「お前らがいたら、誰にも負けねぇ!」からは本編では仲間と共に進む男たちの生き様が描かれている予感を感じさせる。

 さらに、新たに5名の追加キャストも解禁。上杉俊役には5人組ボーカルダンスユニット「M!LK」から曽野舜太、伊達一男役は次世代7人組ダンス&ボーカルユニット「原因は自分にある。」から武藤潤、さらに話題作『ミスミソウ』にも出演した若手女優・櫻愛里紗、さらに若いキャストたちを支えるように実力派のテイ龍進、原史奈も参加する。

 曽野は「(映画を見て)主演を務めるONE N’ONLYさんのことがさらに好きになれる映画だと思いました。実際にアーティスト活動をしているメンバーがダンスや歌で活躍する姿と作品の中での姿が重なり、実際のライブを見ているような感覚になりました。もしかしたらONE N’ONLYさんは映画の中で描かれていることが本当にあったのではないかと思ってしまうような作品で、僕もそんな素敵な映画に参加することができ、とても刺激を受けました!」とコメント。

 武藤は「(映画を見て)今すぐONE N’ONLYさんのライブに行きたくなるような映画でした。自分も『原因は自分にある。』としてONE N’ONLYさんとライブで一緒になったことがありますが、印象としてメンバー同士、すごく仲がいいなあと感じていましたが、その関係性がそのまま映画の中で表現されていて、本当にONE N’ONLYらしい映画でファンの皆さんには必見の作品だと思います」としている。

 映画『バトルキング!!‐We’ll rise again‐』は、2023年3月10日より全国公開。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?