松本穂香×玉城ティナ×渡邊圭祐『恋のいばら』、キャラクター紹介動画“今カノ編”解禁

松本穂香×玉城ティナ×渡邊圭祐『恋のいばら』、キャラクター紹介動画“今カノ編”解禁

映画『恋のいばら』本ビジュアル(C)2023「恋のいばら」製作委員会

俳優の松本穂香と玉城ティナがダブル主演を務め、渡邊圭祐が共演する映画『恋のいばら』より、キャラクター紹介動画第2弾“今カノ編”が解禁。玉城演じる今カノの“リア充な意識高い系女子”莉子の揺れ動く表情などを収めている。

 本作は、『アルプススタンドのはしの方』『女子高生に殺されたい』『ビリーバーズ』などジャンルを問わず話題作を多数生み出し続ける城定秀夫監督の最新作。出会うはずのなかった三角関係から、誰しもが抱く嫉妬や恋心を、繊細かつエキセントリックに映し出す。

 図書館で働く桃(松本)は、突然、フラれてしまった元カレ・健太朗(渡邊)のSNSを見て、今カノ・莉子(玉城)の存在を知る。自分とは正反対のイマドキな洗練された莉子に興味を持ち、調べていくうちに本人を特定し、直接会いに行ってしまう。そして今カノ・莉子と相対した桃はある“秘密の共犯”を持ちかける。「リベンジポルノって知っていますか?」。そして「彼が撮った二人の秘密の写真データを取り返したい…あと、あなたも撮られてないですか…」と。

 そんな桃を最初は相手にせずクールな態度を取る莉子だったが、自身も健太朗にプライベートな写真を撮られた事があり、徐々に不安を覚え始める。元カノと今カノ、そしてカレ。いびつな三角関係に待ち受ける、“恋のいばら”の道とは―。

 このたび、キャラクター紹介動画を連日公開している本作より、先日の第1弾“元カノ編”に続く第2弾となる“今カノ編”を解禁。玉城演じる莉子は、24歳のダンサーでインスタからもリア充感漂う、占い好きの意識高い系女子。突然現れた彼氏の元カノ・桃に、ある“秘密の共犯”を持ち掛けられ、最初はクールな態度をとっていたが、次々と明らかになるカレの行動に不安を覚え始めていく。カレの事を信じたいけど、信じられない。一見リア充に見せながら、恋する女子ならではの揺れ動く表情をのぞかせる莉子の姿を捉えた動画となっている。

 なお明日12月2日には、渡邊演じる健太朗を紹介する“カレ編”を解禁する。元カノ・今カノを狂わすほどの、健太朗の魅力とは…。

 映画『恋のいばら』は、2023年1月6日より全国公開。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?