ミニオンが大暴れ! 『怪盗グルーのミニオン大脱走』『ミニオンズ』、金曜ロードショーで2週連続放送!

ミニオンが大暴れ! 『怪盗グルーのミニオン大脱走』『ミニオンズ』、金曜ロードショーで2週連続放送!

『怪盗グルーのミニオン大脱走』メインビジュアル(C)2017 Universal Studios. All Rights Reserved.

『金曜ロードショー』(日本テレビ系/毎週金曜21時)では、ミニオンたちの大騒動を描いたアニメ映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』『ミニオンズ』を、10月6日から2週続けて放送する。

 黄色い不思議な生き物「ミニオン」。かわいくてイタズラ好き、陽気でコミカルでバナナが大好き。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンをはじめ、日本でも人気のキャラクターだ。ミニオンたちは「怪盗グルー」シリーズで初登場してから人気に火が付き、『ミニオンズ』では主役として映画が作られた。

 ミニオンたちは、最強最悪のボスに仕えることが“生きがい”。第1作『怪盗グルーの月泥棒』で初登場したときも、月をも盗む大泥棒「怪盗グルー」に仕えていた。

 ミニオンたちは、人類よりはるか前に生まれ、地球の歴史上の覇者たちに仕えてきた。恐竜、エジプトの王、ナポレオン、ドラキュラ…ボスを失うたびに新たなボスを探してきた。ボスには忠実で一生懸命。でも陽気で子供っぽい性格も相まって、失敗もしばしば。それでもめげずに、日々楽しそうに奮闘している。

 怪盗グルーと出会い、手下として仕えてきたが、10月6日放送の『怪盗グルーのミニオン大脱走』では、怪盗グルーが悪の道に戻る気がないことを知り、新たなボスを求めて旅に出る。

 みんな黄色く、なかなか見分けのつかないミニオンたちだが、それぞれにしっかりと個性があり、名前を持つ者もいる。

 ケビン(KEVIN)は仕切り屋タイプの、ミニオンのリーダー。新たなボスを探すため自ら立ち上がったり、頼りになるミニオンだ。細長い顔が特徴で、髪の毛がちょこんと生えていて「二つ目」。

 ボブ(BOB)は弱虫で子どもっぽく、虫一匹すら傷つけられない優しさの持ち主。背が低く、髪の毛は生えていない。「二つ目」でオッドアイ。

 スチュワート(STUART)はいつも腹ペコ、バナナのことで頭いっぱい。グループの中でも反骨心にあふれる、熱しやすい性格。ギターやウクレレなども得意なミニオンだ。髪の毛をセンター分けにしているのが特徴で、「一つ目」。

 『怪盗グルーのミニオン大脱走』の吹き替えは、グルー役を笑福亭鶴瓶が関西弁のまま演じているほか、マーゴ、イディス、アグネスの三姉妹には、須藤祐実、矢島晶子、芦田愛菜。グルーの兄弟のドルー役には生瀬勝久、敵役のバルタザールには松山ケンイチと実力派俳優が起用されている。

 10月13日放送の『ミニオンズ』では、ナレーターには真田広之、女大悪党スカーレット・オーバーキルには天海祐希がそれぞれ声を当てている。そして、ミニオンたちの大好きなバナナにかけてかは定かではないが、バナナマン(設楽統、日村勇紀)の2人が登場する。

 さらに、ミニオンが超大好きで、家にミニオンコーナーまであるという歌手のLiSAは、2作品共に参加している。

 アニメ映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』は10月6日21時、『ミニオンズ』は10月13日21時、『金曜ロードショー』(日本テレビ系)にて放送。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?