クォン・サンウからのメッセージも! 主演映画『スイッチ 人生最高の贈り物』選ばなかった人生が始まる本編映像解禁

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 韓国映画『スイッチ人生最高の贈り物』の主演クォン・サンウからメッセージが届き、主人公が一夜にしてセレブ生活から売れない俳優への姿が変わるシーンが解禁された。
  • 主人公パク・ガンは自他ともに認めるトップスターだったが、クリスマスイヴの夜タクシーに乗り人生が変わり、元恋人との間に双子がいる家庭の主になっていた。
  • 監督はクォン・サンウの演技を絶賛し、主演のクォン・サンウも後悔や失敗を正面から表現できる作品だと語った。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

クォン・サンウからのメッセージも! 主演映画『スイッチ 人生最高の贈り物』選ばなかった人生が始まる本編映像解禁

映画『スイッチ 人生最高の贈り物』場面写真(C)2023 LOTTE ENTERTAINMENT & HIVE MEDIA CORP. All Rights Reserved.

韓国映画『スイッチ 人生最高の贈り物』より、主演を務めるクォン・サンウのメッセージ動画が到着。さらに、クォン・サンウ演じるトップスターのパク・ガンが目覚めたらセレブ生活から一転、子持ちで売れない俳優になっており、動揺する本編シーン映像が解禁となった。

 本作は、映画『探偵なふたり』シリーズ(2015、18)、『鬼手』(2019)、『ヒットマン エージェント:ジュン』(2020)などコメディーからアクションまでさまざまなジャンルで主演を演じ、現在ディズニープラススターで独占配信中の『ハンガン警察』での熱血漢ぶりも話題のクォン・サンウの最新作。

 自他ともに認めるスキャンダルメーカーのトップ俳優パク・ガン。華やかなシングルライフを満喫していたクリスマスイブの夜に相棒マネジャーと人生が入れ替わってしまう。それまでのセレブな生活から一変、小劇場でくすぶる売れない俳優となり、かつてお互いの成功のために別れた元恋人スヒョンと結婚し、幼い双子の父親になっていた。一方、パク・ガンの敏腕マネジャーのチョ・ユンは演技派俳優として活躍。果たして2人の運命はどうなってしまうのか―。

 メッセージ映像でクォン・サンウは「人生を変えることが出来たら あなたはどんな人生を送りたいですか?」と語りかけ、「人生で最も大切なことを教えてくれる映画『スイッチ』、ぜひ劇場でご覧ください!」とにこやかにコメント。

 続く本編シーンは、クォン・サンウ演じるトップスターのパク・ガンの人生が一夜にして180度変わり、動揺する場面。

 雪舞い散るクリスマスイブの夜、唯一の友でマネジャーのチョ・ユン(オ・ジョンセ)と一杯飲んだ後、あるタクシーに乗りこんだパク・ガン。運転手から「珍しい方を乗せられて今年のクリスマスは運がいい」「幸せですか?すべてを手にした方なら、きっと幸せでしょうね」と言われてもどこかむなしい表情。「“皆が富と名声を手にすれば、それが正解ではないと悟るはず”」とジム・キャリーの名言を話す運転手にも「ふざけた話だ。人生に正解はありません」と突っかかる。すると、「今の人生に不満が?」「もし人生を選び直せるならどうしますか?」と奇妙な問いかけが。

 翌朝アラームに起こされ、パク・ガンが目を覚ますと、目の前にはやんちゃ盛りの子供と見慣れぬ家。「しっかりして大丈夫?」と話しかけてくる双子のロヒ(パク・ソイ)と「まったくどれだけ飲んだの?」と文句をいってくる女性、それはかつて成功のために別れたはずの元恋人スヒョン(イ・ミンジョン)だった。「なぜ君がいる。ここは?」と動揺するパク・ガンに「あなたの家よ」と言われ、「これは夢か?」と自分の顔を平手打ちしながら激しく動揺。ここから過去のパク・ガンが選択しなかったもう1つの人生を生きることになるー。

 マ・デユン監督はクォン・サンウの演技を振り返り、「自信満々で自分勝手なトップスターの姿から、一転して見せるリアルに売れない俳優の惨めな姿まで、パク・ガンそのものだった」と絶賛。クォン・サンウは本作について「私たちが生きていく中で、逃したり失敗したり後悔したり…そういったことがうまく表現できていると思う。自分の人生を自ら振り返る機会になる作品」と語る。

 映画『スイッチ 人生最高の贈り物』は、12月1日より全国順次公開。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?